クートンブログ

日常のヒントをあなたに - 株式会社クートン

最も割引になるのはコレ!格安でUSJのチケット(ワンデイパス)を入手する6通りの方法

f:id:qooton:20141006113137j:plain

「ハリー・ポッター」の世界を再現したエリアの登場や恐怖のイベントを体感できるハロウィンイベントなど、年々人気が高まっているUSJ(ユニバーサルスタジオジャパン)。

非常に魅力的なイベントやアトラクションが盛りだくさんになっていますが、4月の消費税増税の影響を受けて、チケット代は値上がりを続けています。
例えば、入園に必要なワンデイパス(一日券)は通常価格で大人6,980円、子ども4,880円、シニア6,270円。

できれば安くUSJを楽しみたい所ですが、どうすれば安くチケットが入手できるのかまとめました。

USJチケットを格安に入手する方法

  • ヤフオクは結構絶望的
  • 大阪梅田の金券ショップは運次第
  • 年3回以上行くなら年間パスがお得
  • 行く月が誰かの誕生月or翌月ならば割引価格で購入可能
  • USJ-VISA提携カード
  • 年間スタジオ・パス・プラス

ヤフオクは結構絶望的

f:id:qooton:20141006113230p:plain

ヤフオクなどのネットオークションを見てみると「ハロウィーン貸し切りチケット」「○日限定エクスレスパス」など期間限定のチケットが多く、一日券はほとんど出品されていません。

取り扱いがあったとしても、値段が数百円程度しか安くなっていなかったり、中には普通に買うよりもチケット代が高く設定されている場合もあります。
期間限定イベントのチケットでもない限り「必死に探して他の入札者と競り合って落札する」という労力の割には得られるものが少ないように感じます。

大阪梅田の金券ショップは運次第

f:id:qooton:20141006113302j:plain

USJチケットを格安で手に入れたい時、すぐに思い付くのが金券ショップです。

数年前までは金券ショップでUSJのチケットを見かけたのですが、最近は取り扱っている可能性は限りなく低いです。

以前「東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの入園システムの変更により、ディズニーパスポートの販売を全国の金券ショップで取り止めている」というニュースがありましたが(参照:産経ニュース「ディズニーパスポート、金券ショップで取り扱い中止相次ぐ」)、USJも似たような状況になっています。

取り扱っている店舗があったとしても、ハロウィーンなど人気のイベントがあると、チケットが入荷してもすぐに売り切れてしまいます。

金券ショップのWebサイトを見ても、USJチケットを取り扱っているかまでは書かれていないので、ダメ元で各金券ショップに電話で問い合わせてみるか、実際に行ってみて確かめてみる必要があります。

大阪梅田でUSJチケットを取り扱っている金券ショップを探すならば、密集している大阪駅前第1~4ビルがおすすめです。営業時間が19時30分や20時までの所が多いので、仕事帰りに行く時は時間帯に注意して下さい。

私が実際に見たことのある金券ショップで取り扱いのあるUSJチケットや割引券は以下の通り。

  • スタジオ・パス(1日券)大人用
  • スタジオ・パス(1日券)子供用
  • ユニバーサル・スタジオ・ジャパン特別ご優待券

スタジオ・パス(1日券)は1年間有効の「フリーデイトパス」で、有効期限があるので購入前に確認しておくと安心です。

ちなみに私が実際にUSJチケットを格安で手に入れたのは、梅田セントラルビルB2Fにある「チケットジャック」という金券ショップです。大阪駅前第1~4ビル、梅田セントラルビルは徒歩範囲なので、探し回っても良いかもしれません。ちなみにUSJチケットを取り扱っているのを見たことがあるのは、京橋駅の甲南チケット(大人1枚6,900円)とチケットキング京橋駅前店(大人1枚6,400円)です。

仮にUSJチケットが手に入らなくても、金券ショップに行けば往復の切符やショップで利用できる商品券が安く買えるというメリットがあります。

USJパーク内ではJCBギフトカードやVISAギフトカードの各商品券で支払いが可能です。ただしお釣りは出ず、ベビーカー・車イスのレンタル・ワゴン販売・パーキング・ケンネルでは利用できません。


年3回以上行くなら年間パスがお得

年間パスのメリットは年3回以上行けば元が取れるだけではなく「同伴者のチケットが割引価格で購入できる」「再入場が可能」などお得な特典つきなこと。

年に何回もUSJに行く人であれば、持っていて損はありません。またチケット(一部チケットは対象外)を購入後でも、差額を払って年間パスにアップグレードすることも可能です。

【年間パス特典】

1.同伴者のスタジオ・パス割引(チケットブースにて5名まで割引)
大人:6,980円→6,580円
子ども(4歳~小学生):4,880円→4,580円

2.駐車場1,000円割引

3.同伴者のスタジオ・パス割引誕生月割引(チケットブースにて5名まで割引)
大人:6,980円→5,780円
子ども(4歳~小学生):4,880円→4,380円

4.シネマギャラリー誕生月5%OFF

5.ユニバーサル・スタジオ・ツアー10%OFF

6.お得な情報つきのメールニュース配信

参照:ユニバーサル年間パス/ユニバーサルVIP年間パス|USJ WEBチケットストア

行く月が誰かの誕生月or翌月ならば割引価格で購入可能

f:id:qooton:20141006113318p:plain

誕生月と翌月限定でチケット代が安くなる「バースデー・1デイ・パス」。

大人:6,980円→6,480円
子ども(4歳~小学生):4,880円→4,480円

Clubユニバーサル会員限定になりますが、登録や年会費は無料です。既に行く日が決まっていて、自分や一緒に行く人が誕生月または翌月であれば、安くチケットが購入できます。

参照:バースデー・パス(1デイ/2デイ)ご入会の特典 - Clubユニバーサル USJ

また子どもが4歳になる誕生月と翌月であれば「4歳バースデー・スタジオ・パス」もお得に利用できます。
4歳の誕生日の本人+大人1人:6,480円+大人1人(同伴者5人まで):6,480円
4歳の誕生日の本人+子ども1人:4,480円+子ども1人(同伴者5人まで):4,480円

参照:4歳のバースデー・インビテーション ご入会の特典 - Clubユニバーサル USJ

USJ-VISA提携カードを利用する

f:id:qooton:20141006113330p:plain

「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン® VISAカード」は三井住友VISAカードが発行するクレジットカードです。

1日券がいつでも会員特別価格で購入できるのがメリットですが、利用がお得になるのはUSJ付近だけ。
1,000円ごとに1ポイント貯まる還元率の低さから考えても、普段使いのクレジットカードとしては向いていません。

【特典】
・スタジオ・パス(1日券)がいつでも会員特別価格。

大人:6,980円→6,630円
子ども(4歳~小学生):4,880円→4,278円

・USJで利用可能なミールクーポン(食事券)プレゼント(入会1年以上経過が必要)。

・ユニバーサル・シティウォーク大阪™でポイントが3倍貯まる。

・1,000円ごとに1ポイント貯まる。

・年会費は初年度無料(翌年以降1,250円+税)。

・家族カードも作れる。年会費は初年度無料(翌年以降400円+税)。

年間スタジオ・パス・プラス

f:id:qooton:20141006113556j:plain

「年間スタジオ・パス・プラス」とは、ユニバーサル年間パスやユニバーサルVIP年間パス、年間スタジオパス(ゴールド/プラチナ)に三井住友VISAカードのクレジットカード機能を付けたカードです。アミューズメント・レジャー施設の通年入場チケットと一体型のクレジットカードとしては日本初。

年間パスに追加料金0円(マイ・ベイすリポを利用する場合)、またはクレジット年会費1,312円を付けることで利用可能になります。

年間スタジオ・パスの特典に追加して、1年間のショッピング利用金額に応じて貸し切りイベントなど特別なイベントに参加できたり、ショッピング利用金額の0.5%がポイントとして貯まり、次年度の年間パスを更新購入価格の割引に利用できたりします。

「通常のUSJ以外に、特別なイベントに参加したい!」という人向き。


『年間スタジオ・パス・プラス』 あなたの年間パスを、さらに特別な一枚に。 - YouTube

まとめ

USJのワンデイパスの各入手方法ごとの値段を比較してみました。

バースデー・1デイ・パス……6,480円
年間パスと年間スタジオパス特典による同伴者のスタジオ・パス割引……6,580円
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン® VISAカード……6,630円
金券ショップ……値段変動あり(6,400~6,900円くらい)
ヤフオク!……値段変動あり

上記の通り、格安でUSJチケットを手に入れる方法としては、公式の割引を利用するのが一番安全性が高く入手の難易度も低いです。ちなみに株主優待による優待はなく、福利厚生プログラム(団体)『スタジオ・ファンクラブ』も終了しています。

年3回以上行く予定があれば、年間スタジオパスを買うのが最もお得になり「特別なイベントを楽しみたい」のであれば、年間スタジオパス・プラスも利用を検討してみても良いかもしれません。

またチケットやショップやレストランで代金を支払う時にポイント還元率の高いクレジットカードを利用したり、USJのグッズや食事代の支払いに使える商品券や往復の切符を金券ショップで購入したりと、USJチケット以外の所でお金を節約するという方法もあります。

(書いた人:昼時かをる)

▼ 他にもこんな記事書いています ▼