読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クートンブログ

日常のヒントをあなたに - 株式会社クートン

お盆や年末年始も使える!特急サンダーバードに乗るなら金券ショップよりe5489早得3きっぷがお得だった

旅行 節約

f:id:qooton:20141127105737j:plain

「年末年始は実家で過ごす」という人は多いと思います。

私の実家は富山にあるので、大阪⇔富山間の移動は在来線特急サンダーバードを利用しているのですが「何かと高額になりがちな交通費を、高速バスや青春18切符を利用する以外に安くする方法は無いのか?」を調べてみました。

非常にローカルな話ですが「今後、何かの機会に特急サンダーバードに乗る可能性がある」という時にお役に立てば幸いです。

指定席は乗車日の1ヶ月前から販売

f:id:qooton:20141127105821p:plain

JRの指定席は乗車日の1ヶ月前の10時から購入できます。
2014~2015年の年末年始が「12月17日~1月4日」なことを考えると

・12月27日の指定席が欲しい……11月27日10時から
・1月4日の指定席が欲しい……12月4日10時から

というように指定席の切符が購入できます。

年末年始は金券ショップの回数券が使えない

切符を安く手配しようと思うと金券ショップが心強い味方になってくれますが、残念ながら金券ショップで売られている特急サンダーバードの回数券は「GW、お盆期間、年末年始は使えない」という制限があります。

時期によって普通車指定席の値段が変わる

特急サンダーバードには名前の通り「特急料金」が必要になりますが、指定席特急料金の場合はシーズン別(通常期・閑散期・繁忙期)によって値段が異なります。

普通車指定席(通常期)……乗車券、指定席特急券
普通車指定席(閑散期)……乗車券、指定席特急券(通常期より-200円)
普通車指定席(繁忙期)……乗車券、指定席特急券(通常期より+200円)

普通車自由席(通年)……乗車券、自由席特急券(通常期より-500円)

通常期、閑散期、繁忙期は以下の通り。

閑散期
1月16日から2月末日・6月・9月・11月1日から12月20日の期間の月曜日から木曜日(祝日と祝日の前日、振替休日を除く)。

繁忙期
3月21日から4月5日、4月28日から5月6日、7月21日から8月31日、12月25日から1月10日。

通常期
閑散期、繁忙期以外の日。

f:id:qooton:20141127110028p:plain

▲青色が閑散期、赤色が繁忙期、白色が通常期

年末年始やお盆、GWは繁忙期に当たるので、指定席特急券の値段も高め。
「できるだけ交通費を節約したい」と思っている人は、自由席を利用するのが良いです。

詳しくは「特急料金等きっぷのルール:JRおでかけネット

始発駅なら自由席でも座れることが多い

私は毎年12月28日や30日の年末ギリギリに帰省するのですが、経験上「始発駅(大阪駅)から乗れば、自由席に問題なく座れる」ことが多いように思います。

「大阪駅で余裕があり、新大阪駅でなかなか余裕がなくなり、京都駅で自由席に座れるかは時間帯や運次第」という感じです。
乗車後、車内アナウンスを聞いていると「指定席は満席です」と言われることも多いので、京都駅以降から特急サンダーバードに乗る場合は、指定席を予約しておいた方が安心です。

「3時間弱、席に座れずに過ごす」を今まで二度ほど経験しましたが、そう何度も実感したいものじゃありません……。

「e5489早得3」が最もお得

f:id:qooton:20141127110056j:plain

e5489早得(いいごよやく)3きっぷとは、乗車1ヶ月前の10時から3日前の23時までにパソコンやスマートフォンから予約すると、大阪・新大阪・京都⇔敦賀・福井・小松・金沢・富山間の特急サンダーバードがお得に利用できる切符です。

大人1名片道あたり、普通車指定席利用の値段は以下の通りです。

f:id:qooton:20141127110115p:plain

大阪⇔富山は「普通車指定席+特急料金で8,730円。普通車自由席+特急料金で8,210円」なことを考えると、e5489早得3きっぷの7,410円は非常に安上がりなことが分かります。ちなみに金券ショップを利用するよりも割引率は高いです。

【特徴・利用方法】

  • e5489(JR西日本ネット予約)で購入できるネット予約専用商品。
  • J-WESTネット会員新規登録が必要。
  • 支払い方法はクレジットカード払いだけ。
  • JR西日本の主な駅のみどりの窓口、券売機などで、支払いに使ったクレジットカードを使って切符を受け取る。
  • 予約後の変更が一切できない(変更は切符の払い戻しで対応)。
  • 新幹線や特急・急行列車に乗り継ぎは不可。
  • e5489早特3以外の乗車券や特急券などと組み合わせた使用はできない。

利用にはいくつかの制限がありますが「列車移動はサンダーバードしか使わない」「この日時に絶対に乗る」という場合であれば、利用価値が高い切符ではないでしょうか。

詳しくは「e5489早特3 - JRおでかけネット

北陸新幹線の開業以降はどうなる?

今年の年末年始の帰省は良いのですが、問題は2015年3月14日に開業する「北陸新幹線」です。

開業に伴って特急サンダーバードの金沢~富山・魚津・和倉温泉間の運転は取り止めになります。
その為、来年3月14日以降、大阪⇔富山を移動する時に特急サンダーバードを利用する場合は、金沢駅で一度降りて在来線に乗り換える必要が出てきます。

北陸新幹線の開業以降、料金や列車移動の利便性がどうなるかは分かりませんが、今の所、大阪⇔富山を早く安く移動する場合は「e5489早得3を利用するのが一番お得」です。

(書いた人:昼時かをる)

▼ 他にもこんな記事書いています ▼