読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クートンブログ

日常のヒントをあなたに - 株式会社クートン

【月額1,500円!】話題のニュースメディア、NewsPicksに課金してみました

f:id:qooton:20150501234938p:plain

皆さんは、最近話題のニュースサイト「NewsPicks(ニューズピックス)」をご存知でしょうか。一般の方にはあまり馴染みがないかもしれませんが、新興のビジネスニュースメディアとして話題のサイトです。

私も以前から気に入って利用していたのですが、あまりに良すぎるので、とうとうプレミアム会員になりました。他にも有料課金しているサービスがいくつかあるのですが、NewsPicksの有料会員は月額1,500円、これまで私が利用した有料サービスの中では最も高いです。

NewsPicksってどんなサイト?

f:id:qooton:20150501235027j:plain

NewsPicks(ニューズピックスと読みます)を一言で表すと「ニュースアプリにSNSの機能が加わったもの」と言えます。パソコンでも見れるのですが、主にモバイル特化したアプリなので、iPhoneやAndroidがあれば、無料でNewsPicksのアプリをダウンロードできます。

ビジネス界の著名人が多数参加

NewsPicksの最大の強みは、ビジネス界の著名人が多数参加していることです。
具体例をいくつか上げてみますと、

  • ホリエモン
  • グロービスの堀義人さん
  • 著名な女性弁護士
  • ベンチャー企業の社長
  • 億単位の資金を運用する個人投資家
  • 日経ビジネスなどのニュースメディア
  • リクルートなどの企業公式アカウント

などなど。
彼らが日々、気になったニュースをPick(シェア)してNewsPicksに載せてくれます。また、話題のニュースについて、それぞれの意見をコメントして紹介してくれます。

例えば、

  • 数億円の資金を運用している個人投資家が今、注目しているニュース
  • 話題の新製品「アップルウォッチ」について女性弁護士はどのように見ているか

気になりませんか?

私たちは、彼らのアカウントをフォローして、「彼らがどんなニュースを拾っているのか」、また「彼らが今話題のニュースをどのようにとらえているのか」がわかるようになっています。

もちろん、自分自身でも気になったニュースを投稿したり、コメントを付けることができます。これがNewsPicksの面白さです。

普通にタイムラインを眺めているだけでも、経済界で注目されている「今のニュース」がわかりますし、コメントを読んでいくことで、そのニュースをどのように見ればよいのか、「経済ニュースを読み解く力」が磨かれます。

SNSアカウントで利用可能

f:id:qooton:20150501235858p:plain

NewsPicksは、

  • Twitterアカウント
  • Facebookアカウント
  • メールアドレス

のいずれかで登録可能です。
登録すると無料で提供されているNewsPicksのすべての機能が使えるようになります。また、自分でニュースを投稿したり、コメントも付けられるようになります。

基本的にスマートフォンで使うサービスなので、すでにFacebookやTwitterのアカウントを持っている人であれば、登録は簡単です。実名かハンドルネームか?という話ですが、ほぼすべての人が実名でNewsPicksに登録しています。

オリジナル記事のクオリティが高い

f:id:qooton:20150502000033j:plain

ニュース記事を投稿したり、コメントを付けたりと、SNS的な機能が面白いNewsPicksですが、その他にも「オリジナル記事」として独自のニュースを配信しています。実はこのオリジナル記事のクオリティがめちゃくちゃ高いんです

ここでしか読めない記事があるからこそ、NewsPicksが盛り上がっているのだと思います。NewsPicks編集部が作っているのは、独自のインタビュー記事であったり、ニュースの裏側的なものが多いです。

いくつか見出しを紹介してみると、

  • 圧倒的人気のメガバンク、商社。繁栄は10年後も続くか
  • スタンドプレーが目立つ、自分勝手な部下に手を焼いています(話題のスカイマークの再建に乗り出したインテグラル佐山さんへの独自インタビュー)
  • 富豪なのに年金を受け取る「年寄り社長」が憎い
  • 【グーグルの憂鬱:予告】「神様グーグル」の曲がり角
  • ゴールドマン・サックスの賭博場

などなど。
経済が気になる人にとっては読みたくなるようなタイトルばかりです。そしてこの、オリジナル記事の一部を有料会員限定で配信しているわけです。

今回、私が有料課金したきっかけも、有料会員限定のオリジナル記事が読みたかったからです。月額1,500円は高いなと率直に感じたのですが、それでも、どうしても読みたくなるような記事がたくさんあったので、課金を決めました。

有料会員で何ができるの?

f:id:qooton:20150501233427p:plain

では、月額1,500円を払ってプレミアム会員になると何ができるのか?

有料メディアの記事をまとめ読みできる

NewsPicksに課金すると、前述のNewsPicks編集部が作った「有料会員限定のオリジナル記事」が読めます。私はこの記事を購読できるということだけに月額1,500円の価値を見出しています。

しかし、その他にもNewsPicksが提携している国内外の有料メディアが配信する記事が読めます。

  • 週刊ダイヤモンド
  • NYタイムズの日本語記事
  • Longine(トップクラスの証券アナリストによる日本株の投資アイデアを中立の立場から配信)

など、現時点で10誌が「有料メディア」に参画しています。

過去の記事・コメントを検索

プレミアム会員になると、過去の記事やコメントの検索機能が使えます。NewsPicksでは日々、大量のニュースがPickされ、それらのニュースに対して多くのコメントが投稿されています。これらを一発できます。

例えば、ネットではなかなか情報が集めにくそうな「グーグルグラス」に関するニュースやコメントが知りたい場合。検索機能で調べると、関連ニュースだけでなく、関連するコメントも一気に見つかります。

NewsPicksには、外資系企業で働いている人や、海外赴任している人がたくさん登録しているので、日本未上陸の製品など、ちょっとマニアックなキーワードを入れても、検索結果に引っかかるケースが多いです。

また、ユーザー検索もできます。
例えば、「弁護士」と入力して検索すると、職業「弁護士」のアカウントがたくさん出てきます。その人達をフォローすれば、弁護士がどのようなニュースに注目しているのか、また弁護士のニュースに対する見解をコメントで読むことができます。

現在、有料会員向けに提供されている機能はこれだけです。しかし、「情報の質」を考えるとこれだけでも十分すぎるプレミアム会員向けのサービスだと思います。

有料会員の登録手順

では、簡単に有料向けの登録手順を解説します。
現在、パソコンからは有料登録ができないので、アプリを使って有料会員の登録を行います。

まず、NewsPicksのアプリ左上の矢印をタップ。
f:id:qooton:20150501233604p:plain

設定画面に行くために「歯車アイコン」をタップ。
f:id:qooton:20150501233635p:plain

設定画面で「プレミアムサービス設定」をタップ。
f:id:qooton:20150501233655p:plain

「登録する」ボタンを押すと課金の可否が表示されます。
iPhoneの場合はアプリ内課金として、アップルからの請求となるので安心です。
f:id:qooton:20150501233932p:plain

会員登録が完了すると、有料メディアのアカウントをフォローして、読みたい記事だけを選んで購読できます。フォローの追加・解除はいつでも可能です。
f:id:qooton:20150501234136p:plain

有料メディアは「有料記事」カテゴリで購読できます。
f:id:qooton:20150501234217p:plain

検索機能を使って、「アフィリエイト」に関するコメントを見つけたり、
f:id:qooton:20150501234437p:plain

グーグル」で働いている人をフォローしてみたり、(Like,フォロワー0のユーザーばかりでしたが…)
f:id:qooton:20150501234451p:plain

ドローン」に関する記事を探したり、
f:id:qooton:20150501234655p:plain

といったことが可能です。

アプリ内課金なので、
f:id:qooton:20150501234736p:plain

登録の解除も簡単です。
f:id:qooton:20150501234820p:plain

これからが楽しみな会社の一つです

f:id:qooton:20150502000921p:plain

最近は、テレビCMでもおなじみのニュースまとめアプリ「Gunosy(グノシー)」が上場したことで話題となりました。グノシーがネットで話題になった全般的なニュースのまとめアプリだとすると、NewsPicksはビジネスや経済ニュースに特化したまとめアプリです。

また、グノシーはテクノロジーの力を使い、ニュースを自動で集めるタイプですが、NewsPicksは人が気になったニュースをシェアする投稿型のサービスです。一般向けではないものの、ネットで話題の経済ニュースを押さえておきたいなら、このアプリだけで十分な気がします。

NewsPicksは、株式会社ユーザベースという会社が提供しています。ユーザベースは、企業・産業分析ツールの「SPEEDA」を提供していることでも知られています。

個人的にも、今後が非常に楽しみな会社です。
私はNewsPicksに投稿することはあまりないのですが、有料会員になった今日をきっかけにより活用していきたいと思いますので、もしよろしければ「川原裕也」で検索して、私のアカウントをフォローしてみてくださいね。

(書いた人:川原裕也

お金持ち総研