読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クートンブログ

日常のヒントをあなたに - 株式会社クートン

真似したいアイディアが満載!インテリア専用SNS『RoomClip』から学ぶおしゃれ部屋作りのコツ

f:id:qooton:20150703101315p:plain

「自分の部屋をもっと良くしたいから、インテリアや部屋作りの参考になる画像ないかなー」と思って、画像検索をするとRoomClipに投稿された写真が表示されることが増えてきたように思います。

また書店のインテリアコーナーに行くと、タイトルに「RoomClip」の文字が入ったムック本もしばしば見かけるようになりました。

RoomClip Style (扶桑社ムック) RoomClipのDIYインテリア (Gakken Interior Mook) RoomClip Style Vol.2 (扶桑社ムック)

「RoomClipとはなんぞや?」という人向けに簡単に説明すると、RoomClipは自分の家や部屋のインテリアを写真に撮り、投稿写真をきっかけにユーザー同士が交流できるSNSサービスです。

画像共有に特化したSNSとしては、 instagram(インスタグラム や Pinterest(ピンタレスト)などがありますが、その中で「インテリアだけ」に特化しているのが最大の特徴です。

もちろん自室の写真をアップしたり、誰かと交流したりしなくても「これは良いな」「自分の部屋でも真似したい」と思った部屋画像をクリップして、インテリアや模様替えの参考にするという使い方もできます。

RoomClipの使い方

RoomClipはWebサイト、iPhone/Androidアプリに対応しています。

利用するには、まず会員登録が必要。
メールアドレス、Facebook、Twitterで無料登録を行ないます。

f:id:qooton:20150703101756p:plain

会員登録後、興味があるキーワードを選択するように言われるので、好きなタグを3つ選択します。

選んだタグは「お気に入りのタグ」として登録されて、自分のTL上にタグを含む写真が掲載されます。タグは後から削除することも可能です。

f:id:qooton:20150703101810p:plain

検索機能で好み部屋を見つける

RoomClipはユーザー数と写真投稿数が半端無いので、自分好みの部屋をピンポイントで見つけるには検索機能が便利です。

例えば、年齢、性別、住居形態、面積、間取りなど、自分に近いユーザーをプロフィールから探してみる。

「1Rまたは1Kで一人暮らしをしている20~30代女性」というように、自分の住居環境と似ているユーザーを探せば、きっと自分の部屋でも実践しやすい収納や部屋のコーディネートの写真が高確率で見られます。

気になるアイテムや、部屋別の収納方法、テーマ、好きなブランドから写真が見たい時は「タグ検索」

最近流行りの多肉植物で検索してみると、多肉植物の飾り方や部屋との組み合わせ方など、色々なテイストで見ることができます。

f:id:qooton:20150703112214p:plain

「多肉植物には興味があるけど、どう飾れば良いのか分からない……」という時の参考になりますね。

ちなみに現在「多肉植物」で5990人が撮影、34,269枚の写真が見られるので、きっと自分好みの多肉植物や部屋テイストと出会えると思います。

タイムラインを自分好みの部屋写真で埋める

RoomClipのタイムラインは3種類。

  • フォロー:フォローしたユーザーが投稿した写真
  • お気に入りタグ:「お気に入り」したタグが付けられた写真
  • おすすめ:RoomClipがおすすめする写真

フォローしたユーザー数やお気に入りタグが増えれば増えるだけ、タイムラインが充実します。

この辺りはTwitterやFacebookなどのSNSを利用している人であれば、感覚的に使えると思います。

自室の写真を公開する

f:id:qooton:20150703112227p:plain

RoomClipに投稿されたお洒落な部屋写真を見ていると、不思議と「自分も部屋を綺麗にして、投稿してみたいな」という気分になります。

iPhoneやAndroidスマートフォンの場合、RoomClipのアプリから写真を撮り、良い感じに加工して、部屋別に分類してアップロードするだけ。FacebookやTwitterの他SNSにも同時投稿できます。

アップロードした写真は、プロフィールの「部屋全体」「机」「リビング」「ベッド周り」「棚」「キッチン」「壁/天井」「玄関/入り口」「バス/トイレ」で、それぞれ分類されます。

後は「DIY」「ハンドメイド」「IKEA」「一人暮らし」「モダン」など、投稿写真に複数タグ付けすることで、他ユーザーの検索結果に引っ掛かりやすくなります。

収益化は何で図られている?


RoomClipでは今の所、TLやポップアップで広告が表示されたり、月額制の有料会員を設けていたりはしません。

収益は「アフィリエイト(投稿した写真に通販サイトの商品情報やリンクを関連付け。クリックすると購入できる通販サイトに移動する)」、「企業の公式アカウント」「投稿コンテスト」で図られているようです。

今の所はマネタイズよりも、ユーザー拡大に力を入れている感じがありますが、今後ユーザーの確保が一定以上になれば、何らかの形で有料会員制度を設ける可能性はあるように思います。

いかがでしたか?

RoomClipには、様々なテイストの部屋写真が投稿されていますが、基本的に綺麗で整ったおしゃれな部屋ばかり。

「良い部屋だなー」と思った後に、自室を見ると「何この部屋、生活感出しまくりで、美しくない」と、差の大きさに愕然することもしばしば。

その為、私がRoomClipを利用し始めてから、いくつか心境の変化が起こりました。

  • 部屋を片付けたり、掃除したりする機会が増えた。
  • 利用頻度の少ないものは、置きっぱなしにせず、仕舞うようになった。
  • 部屋の雰囲気や色合いを気にして、インテリアを考え始めた。

以前と比較して「ごちゃついた感じ」が減り、多少見栄えが良い部屋になったのではないかと思います。

私は基本的に「見る専」で、自室の写真をアップしたことは無いのですが、実際に自室の写真をアップして「いいね!」が付くようになれば、めちゃくちゃ嬉しいし、モチベーション上がるだろうなーと感じました。

「今の部屋の雰囲気を良くしたいけど、何を参考にすれば良いか分からない」「色々な人の部屋を見て、インテリアや収納のアイディアを得たい」という時、RoomClipが良い指南役になってくれると思います。

(書いた人:昼時かをる)

▼ 他にもこんな記事書いています ▼