読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クートンブログ

日常のヒントをあなたに - 株式会社クートン

5校に1校は沖縄へ―地域別に見る修学旅行先大調査!

f:id:qooton:20160406170337p:plain
修学旅行先と聞いて、みなさんはどこを思い浮かべるでしょうか?
京都、沖縄、北海道…行き先にも住む地域により傾向があることがわかりました。
f:id:qooton:20160406170348p:plain
まず、修学旅行先から見ていきましょう。
最も多いのは沖縄(25.2%)。特に顕著なのは関東の学校数です。元々学校数の分母が多いこともあり、その校数は圧倒的です。
次いで多いのは近畿地方(19.1%)。近畿地方は京都・奈良等の昔から修学旅行定番の地域が多く存在していることもあり、定番コースとなっているようです。
学校数では東北地方からの出発が100校以上と周囲の地域に比べると突出した数字となっています。

次に、日本地図で見る発地県。
○の大きさはその県から出発した人数を表しています。
円を見ていくと、東日本の学校から西日本の目的地へ、西日本の学校から東日本の目的地へ向かう傾向があるのがわかります。
隣接している地域でなく、北海道からは関東・甲信越、東北からは近畿へと一つ地域を跨いだ状態で旅行することが多い様です。


ちなみに、甲信越地方出身の私は京都・滋賀・神戸という近畿地方コースでした。
みなさんはどちらへ行かれましたか?

(書いた人:タワシ)

イラスト制作 お問い合わせフォーム