読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クートンブログ

日常のヒントをあなたに - 株式会社クートン

なにわ淀川花火大会が見えるホテルの宿泊プラン&館内レストランのディナープランまとめ

f:id:qooton:20160518143921j:plain

なにわ淀川花火大会の打ち上げ会場周辺にあるホテルでは、なにわ淀川花火大会の当日限定で、客室やレストラン、屋上から花火が観られる宿泊・ディナープランを用意しています。

「超混雑の中、帰るのは大変」「暑さや熱中症が心配で、近くで花火が観たくても観られない」という人は、今年はゆっくりホテルで花火鑑賞をしてみてはいかがでしょうか?

予約開始はホテルによって異なりますが「最短で4月、多いのが5月、遅くて6月1日から」という感じになっているので、人気の高いホテルを狙っている人は、早めに確認&予約をおすすめします。

ホテルモントレ大阪

f:id:qooton:20160518144639p:plain

大阪駅から徒歩5分。

オーストリアのシェーンブルン宮殿の配色に倣った外観で、一際目を引くホテルです。

当日は花火が見える客室として、

  • プレシャスルーム(コーナーツインルーム):15室(利用人数:2名)
  • プレシャススイートルーム:1室限定(利用人数:2名)

の合計16室が用意されています。

ホテルモントレ大阪の総部屋数は194室ありますが、全ての客室から花火が見られるという訳では無いので、予約の際は注意して下さい。

シェフこだわりの食事(シグネチャーボックス)を18~19時に部屋まで持ってきてくれるので、部屋から一歩も出ず、食事を取りながら花火鑑賞が行なえます。

朝は和・洋の朝食バイキング付き(7時~9時30分)。
レイトチェックアウトが12時と遅いので(通常は11時)、ゆっくり滞在ができます。

www.hotelmonterey.co.jp

食事をしながら花火が観られるプラン

ホテルモントレ大阪にあるレストラン「エスカーレ」と日本料理「隨縁亭」では、毎年、花火を見ながら食事ができるプランを提供しています。

どちらもお子様メニューも用意されているので、家族での鑑賞もOKです。

食事:18時~、花火鑑賞:19時45分~を予定。

【隨縁亭】
花火大会を涼しい館内で見られる特別プラン「花火de会席」。
会場はホテル6階または8階。先着順にて席が決まります。

www.hotelmonterey.co.jp

【エスカーレ】
8階のレストラン「エスカーレ」でディナーを楽しんだ後に、同フロア「サンミケーレ」に移動してデザートブッフェを食べながら、花火が観られるプランです。

www.hotelmonterey.co.jp

ホテルモントレ グラスミア大阪

f:id:qooton:20160518170712p:plain

ホテルモントレ グラスミア大阪は大阪難波駅に隣接するホテルです。

当日は「なにわ淀川花火大会観賞プラン」では、28階以上の高層階の部屋(ツイン、トリプル、デラックスコーナーツイン)を確約。

大阪のビル群の夜景を眺めながら花火が観られます。

朝は和・洋の朝食バイキング付き(7:00~10:00 LO9:30)。
レイトチェックアウトが12時と遅いので、午前中はゆっくりと部屋で過ごせます。

www.hotelmonterey.co.jp

花火観賞特別ディナー

22階のフランス料理「エスカーレ」で、特別ディナーのフレンチを味わいながら花火鑑賞ができます。
食事:18時~、花火鑑賞:19時45分~を予定。

www.hotelmonterey.co.jp

▼あわせて読みたい記事▼
blog.qooton.co.jp

ウェスティンホテル大阪

f:id:qooton:20160518155041p:plain

梅田スカイビルに隣接するウェスティンホテル大阪

打ち上げ会場の目の前に立地している為「花火が良く見える」と毎年人気を誇るホテルです。

「北向き」と「西向き」にある客室が、なにわ淀川花火大会の宿泊プランとして用意されています。

北側:目の前に梅田スカイビルがあり、その横から花火が観られます。
西側:正面に打ち上がる花火が観られます。南西角の客室からは花火や梅田の夜景が一望できます。

料金は85,000円~。
特典として、レストラン「アマデウス」でのディナーブッフェ(2部18:15スタート)や朝食ブッフェが付いている宿泊プランもあります。

申し込み期日までに専用ページで予約手続きを行ないます。
先着順ではなく「応募制」になっており、第1希望から第3希望まで、最大3部屋まで応募でき、後日メールで抽選結果が発表されます。

www.westin-osaka.co.jp

レストランで「花火鑑賞券付きディナー」あり

ウェスティンホテル大阪にある全てのレストランでは、残念ながら店内から花火は鑑賞できません。

その代わり、なにわ淀川花火大会当日、ホテル6階にあるウェルネスパーク(屋外ランニングトラック)からの花火鑑賞+17時30分または20時30分からのディナー利用がセットになった「花火鑑賞券付きディナー」が用意されています。当日は通常とは異なる特別メニューが食べられます。

  • フランス料理 「ステラマリス」
  • 中国料理 「故宮」
  • 日本料理「はなの」

上記3店舗で花火鑑賞券付きディナーを用意しています。

時間帯によっては、鑑賞券なしの「花火大会ディナー」になるので、予約の際は注意して下さい。

www.westin-osaka.co.jp

見られる花火

ホテル屋上から撮影されたなにわ淀川花火大会の様子がこちら。

一般客は屋上への立入が禁止されているので、もう少し低い位置での花火鑑賞になります。

ホテル大阪ベイタワー

f:id:qooton:20160518174341p:plain

JR・地下鉄「弁天町駅」に直結する、大阪の中心部にあるホテルです。

なにわ淀川花火大会の日限定の宿泊プランでは、淀川の見える街側の部屋(セミダブル、スタンダードツイン)を確約。

花火開始前にホテル大阪ベイタワー館内にある「瑠璃」(鉄板焼コース)、スカイラウンジ「エアシップ」(洋食コース)で、ディナーが味わえる宿泊プランもあります。※40階以上確約。

朝食は51階のスカイラウンジ『エアシップ』(和洋バイキング)、20階の日本料理『磯風』(和定食)から選べるようになっています。

チェックアウトは12時(通常は11時)なので、朝はゆっくりできるのも良いですね。

asp.hotel-story.ne.jp

asp.hotel-story.ne.jp

asp.hotel-story.ne.jp

地上200mから花火と夜景が楽しめる限定ディナープラン

51F スカイラウンジ「エアシップ」では、花火大会当日限定のディナープラン『Feux d'artifice (フィダーティフィース) ~花火~』を用意。

地上200mからの見下ろす花火と夜景が楽しめます。

利用時間は19時30分~。上記の宿泊プランは「花火開始前にディナーを食べた後に、客室で花火を楽しむ」という内容なので、ちょうど入れ替わりの形になりますね。

www.osaka-baytower.com

見られる花火

▲ホテル大阪ベイタワーからの「なにわ淀川花火大会」

打ち上げ会場からは距離がある為、他のホテルから観える花火よりも大きさはやや小さめです。

ヒルトン大阪

f:id:qooton:20160518175140p:plain

ヒルトン大阪では「花火が見えるお部屋プラン」を用意。

特典に1人様6,000円分の食事券付きで、日本料理「源氏」、中国料理「王朝」、ブラッセリー「チェッカーズ」の3つのレストランで、当日の夕食に使えます。

当日のレストランは2部制で、1部が17:00~、2部が19:30~。花火大会前後に食事ができます。

翌朝は「チェッカーズ」にて朝食ブッフェ。チェックアウトは12時と、朝もゆっくりできます。

ヒルトン大阪 - プラン詳細 - 【なにわ淀川花火2016】花火が見えるお部屋プラン(お一人様6千円分のお食事券付)

ホテル阪急インターナショナル

f:id:qooton:20160519093414p:plain

ホテル阪急インターナショナルでは「なにわ淀川花火大会観賞宿泊プラン」を提供。

高階層の客室(全室26階以上)からの花火鑑賞とレストランでのディナーが付いたプランです。
ドン・ペリニヨンとオードブルのルームサービスあり。

夕食場所は中国料理「春蘭門」 、鉄板焼「ちゃやまち」 、すし割烹「翁鮨」の3会場から選べます。
時間は二部制で花火の打ち上げが始まる「16時~」または花火大会開催中・終了後の「18時15分~」となっています。

2016年8月6日限定 『なにわ淀川花火大会観賞プラン』【ホテル阪急インターナショナル】阪急阪神第一ホテルグループ

なにわ淀川花火大会観賞&ディナープラン

25階レストラン&スカイバンケット「ソラメンテ」とスペシャリティレストラン「マルメゾン」では、食事と花火鑑賞がセットになった「なにわ淀川花火大会観賞&ディナープラン」を用意しています。

ソラメンテは、夜景を見ながらフランス料理ディナーコースを食べた後、店内に設けられた観覧席に移動をして花火を鑑賞します。
予約先着順に窓側前列の席を案内してくれるので、早め早めの予約が肝心。

25階 レストラン&スカイバンケット ソラメンテ「なにわ淀川花火大会観賞&ディナープラン」【ホテル阪急インターナショナル】阪急阪神第一ホテルグループ

マルメゾンでフランス料理フルコースディナーを食べた後、35階の特設会場で花火を楽しめるプランです。

フランス料理ディナーと特設会場から眺めるダイナミックな花火「なにわ淀川花火大会観賞&スペシャルディナープラン」【ホテル阪急インターナショナル】阪急阪神第一ホテルグループ

インターコンチネンタルホテル大阪

f:id:qooton:20160715162239p:plain

グランフロント大阪 北館タワーCにあるのが「インターコンチネンタルホテル大阪」。

1~4階、20~32階に合計215室。

淀川河川敷を望む西向きの客室は、淀川花火大会の新しい鑑賞スポットとして人気があります。

当日限定の宿泊プランは見当たらなかったのですが、2016年5月19日現在で満室の予約不可になっているので「宿泊プランを新たに出すまでも無い」という感じでしょうか。

特別フルコースディナー テラス花火鑑賞付

20階のフレンチレストラン「Pierre」では、人数限定(席数:84席)で、ディナーと花火鑑賞がセットになった食事プランを提供しています。

二部制で第一部が17:00~または17:30~、第二部が21:00~と、花火鑑賞前後に食事が取れるようになっています。

花火鑑賞場所はレストラン内ではなく、グランフロント大阪9階テラスでスタンディング(=立ち見)です。

restaurant.ikyu.com

▼こちらの記事もおすすめです▼
blog.qooton.co.jp

ホテルプラザオーサカ

f:id:qooton:20160518165117p:plain

阪急十三駅、淀川河川敷(十三側)から徒歩5分にあるホテルプラザオーサカ

当日は花火鑑賞宿泊プランがあり、和食レストラン「花伝」が作る特製お弁当を食べながら、部屋で花火が観られます。

※立地上、川面の仕掛け花火は鑑賞できないので、水上花火を観たい場合は会場まで行く必要があります。

花火鑑賞宿泊プランは9階以上の客室を対象としており、花火鑑賞宿泊プラン対象外の客室からは花火が見えません。

遠方から訪れた人で「大迫力の花火を楽しんだ後、近くのホテルに泊まりたい」という場合、河川敷から徒歩5分の距離にあるホテルプラザオーサカは、かなり使い勝手が良いホテルだと思います。

asp.hotel-story.ne.jp

屋上から花火が観える「淀川花火満喫パック」

当日限定のスペシャルディナーと満天の花火が楽しめる「淀川花火満喫パック」が用意されています。

鉄板焼満喫コース:1人 23,000円
和食満喫コース:1人 16,000円
中華満喫コース:1人 15,000円

※表記の料金に別途サービス量10%と消費税が掛かります。

当日は二部制になっており、第一部は食事後、第ニ部は食事前に、地上57mのホテル屋上から打ち上げ花火を、真横に水上花火を眼下に観られます。

予約や問い合わせは、鉄板焼「逢坂」、和食「花伝」、中華「大湖苑」にて。
和食と中華のプランは「新着情報」→「淀川花火満喫パック2016カード決済申込フォーム」からも予約できます。

イベント | ホテル プラザオーサカ- Hotel PLAZA OSAKA 公式サイト

レム新大阪

f:id:qooton:20160601100100p:plain

上質な眠りがコンセプトの阪急阪神第一ホテルグループのホテル「レム新大阪」。

東海道新幹線、JR、地下鉄御堂筋線の「新大阪駅」に直結する好立地で、利便性が非常に高いことから、多くの人に利用されています。

レム新大阪の「なにわ淀川花火大会 観賞宿泊プラン」では、西向きの「コーナーツインルーム(利用は2名まで)」の部屋を用意。

大きな二面の窓から、夜景をバッグに花火が鑑賞できます。
立地が「新大阪駅近く」なので、水上花火は見えませんが、打ち上げ花火ならば問題なく楽しめると思います。

山陽新幹線のトレインビューも眺められるので、鉄道好きな人にもおすすめです。

2016年8月6日(土) 『なにわ淀川花火大会』観賞宿泊プラン | 宿泊プラン | レム新大阪 | 阪急阪神第一ホテルグループ

ハートンホテル西梅田(今は観えない?)

f:id:qooton:20160519095721p:plain

ハートンホテル西梅田では「なにわ淀川花火限定プラン」として、花火が観える客室(11階以上)が確約された宿泊プランがありました。

ただし情報が2012年と2013年しか見付けられず、現在は花火が観られない可能性があります。

www.jalan.net

リッツ・カールトン大阪(今は観えない?)

f:id:qooton:20160519101536p:plain

「花火が観えた」という情報が、最近のもので2010年と2011年しか見当たらなく、当日限定の宿泊プランも無いので、現在は花火が観られない可能性が高いです。

いかがでしたか?

ホテルで花火を観たいという場合、ちょっと心配なのが「花火大会が中止になった時」です。

花火大会が中止になった場合でも、既定のキャンセル料がかかります。

ただし今まで、なにわ淀川花火大会が中止になったのは2014年の一回だけ。台風の接近によるもので予備日含めて中止になりました。
基本的に雨天決行なので、あまりに天気が悪くならない限りは大丈夫そうです。

仮に雨だったとしても、客室やレストラン内であれば、雨風を気にせずに花火鑑賞ができるのは、得られるメリットが大きいですね。

人気のホテルから客室は埋まっていく(実際に5月19日時点で当日、満室のホテルもあります……)ので、早め早めの予約をおすすめします。

▼TOPページはこちら▼
なにわ淀川花火大会 非公式マップ2016