読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クートンブログ

日常のヒントをあなたに - 株式会社クートン

先行チケット必須!梅田スカイビル空中庭園からなにわ淀川花火を見る方法

なにわ淀川花火大会非公式マップ

f:id:qooton:20160203111426j:plain

梅田スカイビルは、地上40階建て173mの世界初の連結超高層ビル。

最上部の空中庭園展望台からは「梅田を中心とした景色が一望できる」と、多くの観光客(特に外国人観光客)が訪れる人気スポットです。

なにわ淀川花火大会の打ち上げ会場からも近く、大阪駅付近で花火を観た時に「梅田スカイビルが邪魔だな……」と感じるくらい、ちょうど良い立地にある為「梅田スカイビルの空中庭園展望台から花火を見たら、すごく良いのでは?」と思ったことは無いでしょうか?

実際に空中庭園展望台から花火を観た人の感想を、写真や動画付きで集めてみました。
観る場所にもよりますが「大迫力の花火を間近に見られる」「一生の思い出になった」と、かなり評判が良いみたいですね。

【記事更新】2016年7月15日:第2部チケット情報を更新しました

空中庭園展望台から見える花火

▼2015 なにわ淀川花火大会

▼淀川花火大会2012

▼空中庭園から観る淀川花火2011

▼こちらの記事もおすすめです▼
blog.qooton.co.jp

当日は3部制(入れ替え制)の特別営業

では、梅田スカイビル空中庭園から、なにわ淀川花火を見るにはどうすれば良いのでしょうか?

空中庭園展望台の営業時間は10時~22時30分(最終入場は22時)ですが、なにわ淀川花火大会の開催当日は3部制(入れ替え制)の特別営業になります。

  • 第1部 10:00~18:30(最終入場18:00)
  • 第2部 19:00~21:00
  • 第3部 21:00~22:30(最終入場22:00)

なにわ淀川花火大会の花火打ち上げは19時40分~20時40分なので、梅田スカイビルの空中庭園展望台から花火を見るには事前発売の第2部のチケットを狙う必要があります。

※2016年は例年より10分早いスタートになりましたが、特別営業の時間の割り振りは例年通りですね。

前売り発売の特別入場券の入手方法

【特徴】エントリー・抽選方式
【申し込み】チケットぴあ特設ページ
【エントリー期間】7月17日(日)10:00~7月31日(日)23:59
【当選発表】8月2日昼12:00
【申し込み】1人1回の申し込み。1人12枚まで申し込み可能
【料金】1人1,000円(4歳以上は有料。3歳未満は要身分証)
【システム手数料】1枚あたり216円

空中庭園展望台のチケットは、通常であれば39階のチケットカウンターで購入しますが、第2部の特別入場券はチケットぴあの特設ページから申し込みます。

2013年や2014年は花火大会当日の1週間前にチケットの販売が行なわれて「発売直後に即完売」という感じでしたが、2015年以降は抽選・エントリー方式になったので「発売開始に合わせて必死でチケットを取る」ことはなくなりました。

当日券の販売は無いので「空中庭園展望台から花火を観よう」という場合は、申し込みを忘れないようにしましょう。

販売は「エントリー・抽選方式」
7月17日(日)~31日(日)の期間中に応募を行ない、結果が8月2日(火)昼12時より「チケットぴあ」から連絡がきます。

定員に関しては公式サイトに記載がありませんが、去年は400名でした。
人数制限がある分、混雑具合も「それなり」で済むはずです。

料金は一律1人1,000円
「特別入場券」という名前ですが、通常の大人1人分と同じ料金で花火が見られるのは良いですね。
ただしチケットぴあ経由で入手する為、システム手数料が1枚216円かかるので実質は1,200円弱かかります。

当日は梅田スカイビル1階広場(ワンダースクエア)に集合。18時45分より整理番号順に案内が開始されます。

チケットぴあ特設ページ

万が一中止になった場合、チケットはどうなる?

なにわ淀川花火大会は雨天決行・順延無し

もし花火大会が開催されなかった場合、入手したチケットは使えないのでしょうか?

梅田スカイビル空中庭園展望台 第2部入場引換券特別受付にある説明によると

8/6(土)が荒天中止の場合、10/31(月)まで梅田スカイビル空中庭園展望台入場引換券としてご使用できます。ご使用がない場合でも払戻しはいたしません。

としています。

通常料金は大人個人1,000円なので、大損することは無さそうですね。

実際に2014年のなにわ淀川花火大会は、台風接近の為に開催が中止となりましたが、その際の空中庭園の第2部チケットは払い戻しは無いが、通常の入場券として利用可能(有効期限あり)という措置が取られました。


展望台以外に梅田スカイビルで花火を見るには?

梅田スカイビルでは「中国料理 燦宮(39階)」と「創作料理 四季彩(B1F 滝見小路)」にて、特別フルコース料理を楽しんだ後に、花火が見られるなにわ淀川花火大会鑑賞ディナープランが用意されています。

17時からの食事を楽しんだ後、22階の別会場へ移動して、大輪の花火を真横から観られます。

一人あたりの料金は、大人17,000円、小人15,000円。

詳しくは▼下記の「梅田スカイビル なにわ淀川花火大会鑑賞ディナープラン」を参照ください。

梅田スカイビル なにわ淀川花火大会鑑賞ディナープラン(PDFファイル)

中国料理 燦宮がある39階(チケットカウンターがあり、空中エスカレーターでたどり着く階)には「スカイラウンジ スターダスト」というバーがあります。

以前は「花火が見えるお店」として口コミ情報があったのですが、ぐるなびで見ると当日の8月6日は「ネット予約不可」となっていました。

空中庭園はチケット発売開始が遅い

なにわ淀川花火大会の観覧チケットの中でも、発売開始が遅いのが「梅田スカイビル空中庭園の第二部チケット」です。

7月17日~31日に抽選にエントリーして、結果が分かるのが8月2日。当選した人だけが第2部の特別入場券を手に入れることができます。

打ち上げ場所から近い所で、イスに座りながら花火が見られる十三会場・梅田会場の有料席(協賛観覧席)のチケット発売開始日が6月1日なのを考えると有料席がほぼ売り切れた後に、空中庭園の特別入場券を狙わざるを得ないという形になります。

その為「空中庭園の特別入場券が手に入らなかったから、花火大会会場の有料席を買おう」という方法が非常に難しいです。
抽選結果が分かる8月2日の時点で、開催日の1週間切っている状態なので「良席」は残っていない可能性が高くなります。

有料席のチケットは払い戻し不可で「空中庭園の特別入場券が手に入ったので、事前に購入していた有料席のチケットをキャンセルして払い戻しを受ける」ことはできません。フリマアプリやネットオークションなどの個人間売買で売ることになります。

  • 狙っていた有料席が完売していた
  • 有料席は高いので、もう少しリーズナブルに良い花火を観たい
  • いつもとは違う所から花火を観たい

という場合は、空中庭園の特別入場券を狙ってみる価値はあると思います。

▼あわせて読みたい▼
blog.qooton.co.jp

梅田スカイビルへの行き方

JR大阪駅から梅田スカイビルまでは、徒歩20分ほど。

JR大阪駅の中央改札を出ると、目の前に「みどりの券売機」があります。改札を出て左へ進みます。
f:id:qooton:20160411223106j:plain

エスカレーターでJR大阪駅の2Fに上がります。
f:id:qooton:20160411234527j:plain

エスカレーターを降りたら、すぐ目の前に「ヨドバシ梅田方面」と書かれた階段があるので、そこを降ります。
f:id:qooton:20160411234615j:plain

階段を降りるとヨドバシカメラ マルチメディア梅田に到着するので、横断歩道を渡って右へ。ヨドバシカメラを左手に、真っすぐ進みます。
f:id:qooton:20160411234716j:plain

まっすぐ歩くと、正面にスギ薬局の「くすり」という看板が見えます。
f:id:qooton:20160411234722j:plain

横断歩道は渡らずに、左へ曲がります。
f:id:qooton:20160411234804j:plain

「芝田1交差点」の横断歩道を渡って、ファーストキッチン前を左に曲がります。
f:id:qooton:20160411235054j:plain

ダイコクドラッグ、グランフロント大阪 北館を右手に直進します。
f:id:qooton:20160412001935j:plain

グランフロント大阪 北館を通りすぎて横断歩道を渡り地下道へ。
f:id:qooton:20160412002002j:plain

地下道は一本道。
f:id:qooton:20160412002852j:plain

地下道を出て階段を上ります。
f:id:qooton:20160412002908j:plain

階段を上ると目の前に梅田スカイビルが見えます。
f:id:qooton:20160414114600p:plain

他の行き方は公式サイトで詳しく説明されています。
営業時間・料金・アクセス|空中庭園

梅田スカイビルには駐車場も用意されていますが、当日の交通規制や人の多さを考えると公共交通機関で来た方が楽だと思います。

▼TOPページはこちら▼
なにわ淀川花火大会 非公式マップ2016