読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クートンブログ

日常のヒントをあなたに - 株式会社クートン

塚本駅から徒歩1分の隠れ家レストラン「豚とん拍子」極上イベリコ豚が女性におすすめな理由とは?

f:id:qooton:20160525130108p:plain

塚本駅から徒歩1分にあるイベリコ豚専門店「豚とん拍子」。

イベリコ豚の中でも最高級ランクの「ベジョータ」を提供しており、生でも食べられるほど※の極上イベリコ豚が味わえます。
※現在は飲食店での豚肉の生食が禁止されている為、残念ながら生で食べられるメニューは廃止されています。

ベジョータの脂の約57%はオレイン酸。肌の乾燥を防ぎ、コレステロールを下げる作用があり、コラーゲンも豊富に含まれているので、女性人気も高め。
「焼き肉」と言えば「牛」をイメージする人が多いと思いますが、旨味溢れるイベリコ豚は「口に広がるとろける美味しさ」の一言。是非とも一度は味わってみたい美味しさです。

席数が52席と多く、2名でも個室の利用OK。

22時以降の入店も可能で、なにわ淀川花火大会が終了するのが21時頃なので「大混雑を避けて、駅近で食べ飲みしてから帰りたい」という時にも使い勝手が良いお店です。

行き方

塚本駅西口から「塚本のれん街※」を抜けて徒歩1分。
道さえ分かればすぐにたどり着けるのですが、Googleマップで見ただけでは分かりにくい所にあるので、行き方を写真付きで紹介したいと思います。

※塚本のれん街は上に緑色の屋根のある通りです。

西口を出て右に曲がって真っ直ぐ進み、ケンタッキーフライドチキンと100円ショップの間の路地を通ります。

f:id:qooton:20160518100703p:plain

f:id:qooton:20160518100711p:plain

しばらく歩くと「最高峰 イベリコ黒豚専門店」の看板が見えるので、左へ曲がり、中へ入ります。

f:id:qooton:20160518100718p:plain

すぐに「豚とん拍子」の看板が見えるので、突き当りを右に曲がります。

f:id:qooton:20160518100731p:plain

到着。

f:id:qooton:20160518100810j:plain

お店の雰囲気

店内に入ると奥が宴会席、手前が個室風の1~4名席。仕切りがあり、席はゆったりしています。

f:id:qooton:20160518101029j:plain

f:id:qooton:20160518101031j:plain

▼こちらのお店もおすすめです▼
blog.qooton.co.jp

食べたもの

入って席に案内されると、店員さんが量や食べ方を細かく説明してくれました。

「1人なので余裕を持って食べられそうなメニューを」と尋ねて色々と教えて頂きました。

前菜、イベリコ豚の焼きセット、おにぎり、デザートで合計2,894円。

極上ベジョータカルパッチョ風ベーコン(450円)

f:id:qooton:20160518101514j:plain

前菜にぴったりな一品。あっさりと美味しくて、ペロっといけます。

ベーコンの塩気はそれほど感じませんでした。ドレッシングでちょうどいいくらい。

元は生肉で提供していたらしいのですが、現在は禁止されているのでベーコンに変更されています。(張り紙参照)

f:id:qooton:20160518101232j:plain

極上イベリコ豚の焼セット シンプルセット 1450円

f:id:qooton:20160518101559j:plain

f:id:qooton:20160518101608j:plain

バラ・タン・ハラミ・セセリ・焼きキャベツ・(以下はメニューと異なるもの)エリンギ・ニンジン・アスパラ

仕入れで野菜は変わるようです。

1人でも野菜と肉を楽しめるものを、とオススメしてもらい注文しました。

肉と野菜が運ばれてくると、店員さんが焼き方と食べ方を教えてくれます(初めて来店する人には必ず説明しているそうです)。

f:id:qooton:20160518101058j:plain


【焼き方】

f:id:qooton:20160518101633j:plain

まず肉を焼き、そこで出た脂を拭うように野菜を焼くと豚の甘みが野菜にしみて美味しいのだとか。

f:id:qooton:20160518101825j:plain

【バラ】
乗せた瞬間からすぐ見た目が透明になっていくので、そうなったらひっくり返す。乗せて数秒で食べることができます。

バラは写真の通り脂身がとても多いです。でも薄いのでしつこくなく、ジューシーでスルスル食べられます。

焼くとキュッとかなり小さくなるので、脂はちょっと…という人もあっという間に食べられます。

【タン】
乗せると徐々に中心部分に水分が浮いてくるので、そうしたら返す。返すとキュッと縮むが、また伸びるので、そこが食べごろ。

タンは塩を少し付けて食べると美味しい。

【ハラミ・セセリ】
普段通りのやり方でOK、でも通しすぎると柔らかさが失われるのでなるべく早めに。

4種全て食感や味が異なるので、バランス良いセットだと思います。

数枚焼いて食べているとあっという間に脂が流れてくるので、それを拭うようにエリンギ・キャベツを投入。

f:id:qooton:20160518102826j:plain

確かに甘くなって美味しかったです。野菜と肉、焼きながら食べているとあっという間。

お肉も柔らかく、野菜も進み満足度が高いセットメニューでした。

f:id:qooton:20160518104325j:plain

また初めての人におすすめなコースメニューには、とんとん拍子の「極」(1人3,500円)があります。

豚トン拍子のおすすめ料理が全て詰まった究極のコース料理で「イベリコ豚のカルパッチョ/トマトとアボカドのさっぱりサラダ/生春巻き/焼セット/野菜チップス/ナムル3種/焼き野菜バーニャカウダ/豚とん拍子のつゆしゃぶ/〆のラーメン/抹茶のジェラート」が味わえます。

私は「前菜と焼きセット、おにぎり、抹茶のデザート」でお腹が一杯になったので、「極」は頼めないなと思ったのですが、男性やグループで食べる分には満足がいく内容になっていると思います。

しあわせおむすび(250円)

f:id:qooton:20160518102916j:plain

カツオと醤油をまぶしてある。上には味付けのり。
あまり量は食べられない私にはちょうど良いサイズです。

男性は「もう少し量がないと!」と言う人もいるかもしれません。

抹茶のジュエラート(250円)

f:id:qooton:20160518102944j:plain

脂摂取の後なので、口と胃に爽やか。器も冷え冷えです。

ウーロン茶(280円)

f:id:qooton:20160518103030j:plain

その他ドリンクや料理のメニューは以下のとおり。

f:id:qooton:20160518103421j:plain

f:id:qooton:20160518104813j:plain

最後に

脂身は積極的に食べない方なのですが、こちらのお肉は薄さと甘みのせいか全く気にならず箸がどんどん進みました。

通常は、土日は比較的早く18時台~、金曜は19時~くらいから混み合うそうです。
お店が17時からなので、早めに来店すると余裕を持って美味しく頂けると思います。

お店情報

豚とん拍子
住所:大阪府大阪市西淀川区柏里2丁目1−22
電話番号:06-6476-2929
営業時間:火~木・日 17:00~24:00、金土 祝前日 17:00~翌1:00
定休日:月曜日(月曜日が祝日の場合、火曜日がお休み)


塚本駅周辺ならこちらのお店もおすすめです
塚本駅周辺のグルメ

▼TOPページはこちら▼
なにわ淀川花火大会 非公式マップ2016