クートンブログ

日常のヒントをあなたに - 株式会社クートン

大阪の花火大会で浴衣を着よう!レンタルや着付けOKなお店まとめ

f:id:qooton:20160317112701j:plain

夏のデートや花火大会の時に着て行きたい服装No.1の「浴衣」。

しかしながら「家に浴衣が無い」「自分も家族も着付けれる人が居ないから着ていけない」「年に数回しか着ないものを買うのは……」と毎年諦めている人も少なくありません。

そんな時に役に立つのが「着付け込みの浴衣レンタル」です。

【浴衣レンタルのポイントまとめ】
・浴衣・帯・草履などをフルセットで貸出
・持っていくものは「肌着」など
・料金は3,000円~1万円(着付け代込み)が相場
・1泊2日レンタル。着た翌日に返却
・持ち込み浴衣を着付けてくれるお店もあり
・着てきた服や手荷物をお店で預かってくれるサービスも
・花火大会当日は混雑必須。早め早めに予約を

なにわ淀川花火大会非公式マップ編集部では、大阪市内で浴衣のレンタルや持ち込み浴衣による着付けを行なっているお店をまとめてみました。
当日、ばっちりの浴衣姿で思いっきり楽しみましょう!

レンタル着物マイン

f:id:qooton:20160316142256p:plain

高級着物もカクヤスでレンタルOKなことで人気がある「レンタル着物マイン」では、浴衣のレンタルや持ち込みによる着付けも取り扱っています。

浴衣レンタル4点セット(浴衣・帯・巾着・下駄)は、3,000円+税(着付け料は無料)。

ネットからの予約OK。
一泊二日レンタルなので、花火大会当日に慌てて返しに行かなくても良いのが助かりますね。

【料金プラン】
浴衣レンタル4点セット:3,000円+税
浴衣持込み着付け:1,800円+税::
ヘアセット:3,000円+税

取扱い浴衣例

f:id:qooton:20160316142606p:plain

ブランド浴衣(セイコ・マツダ、anan、NICOLE、NICE CLAUPなど)やメンズ浴衣も多数取り扱っています。

梅田店の取扱い浴衣はこちらから一覧で見られます。

店舗

大阪には梅田店と心斎橋店の2店舗あります。

梅田店
〒530-0003
大阪府大阪市北区堂島2-2-2 近鉄堂島ビルB1F
TEL:06-4797-6603
営業時間:11時~20時
店休日:年中無休

心斎橋店
〒542-0083
大阪府大阪市中央区東心斎橋1丁目20-9 吉川ビル2F
TEL:06-6245-3877
営業時間:11時~20時
店休日:年中無休

www.rental-mine.org

▼こちらの記事もおすすめです▼
blog.qooton.co.jp

華衣(はなごろも)

f:id:qooton:20160316172647p:plain

華衣では西心斎橋(千恵きもの総合学院内)にある店舗の他にも、JR大阪駅構内にあるパウダールーム「アンジェルブ」を利用した、浴衣のレンタルや着付けサービスを行なっています。

公式サイトの商品カテゴリーから気に入った浴衣を選び、仮予約後、指定の銀行口座にレンタル料金を入金することで、申し込みが完了。
希望の日時に来店をして着付けてもらいます。

大阪市内であれば出張着付けも行なっており、追加料金+3,000円で利用できます。

1泊2日の浴衣レンタルで4,950円(着付料込み)。
宅配便での返却も可能で、浴衣を返す為に再来店する必要が無いのも便利ですね。

取扱い浴衣

f:id:qooton:20160316172720p:plain

店舗

hana-koromo.~華衣~西心斎橋
大阪市中央区西心斎橋1丁目5-12心斎橋アーバンライフビル
TEL:06-6243-7500
お問合せ時間:10:00~18:00(平日・土曜)

http://hana-koromo.jp/hana-koromo.jp

きだおれや

f:id:qooton:20160316144729p:plain

中崎町にある「きだおれや」は、着物を普段着として楽しめるような「着物屋」と「着付け教室」を開催しています。

1泊2日のレンタル浴衣は7,000円(着付けサービス込み)。ヘヤ&メイクやヘアセットは別途料金がかかります。
事前の試着でコーディネートを決めていれば、2,000円OFF。

詳しい利用の流れは「レンタル浴衣のご予約について☆ -きだおれや を参照して下さい。
記事は2015年度のものなので、今年はまた変わるかもしれません。最新情報でチェックを。

天神祭やなにわ淀川花火、みなと神戸花火の当日は、毎年予約が混み合います。

公式ブログの昨年の記事を読むと「当日のお客様の大切なお時間のために過剰な予約はお受けしておりません」と明記されており、きだおれやさんで浴衣の着付けやヘアセットを考えている人は、早め早めに予約をしましょう。

【料金プラン】
浴衣レンタル:7,000円(着付けサービス込み)
※事前試着で2,000円OFF。
ヘア&メイク:6,500円
ヘアセットのみ:4,500円

取扱い浴衣例

f:id:qooton:20160316144735p:plain

「可愛い」「レトロ」「モダン」な感じの着物や浴衣が好きな人は、きっと気に入るはず。

詳しくはスタイルブック - きだおれや を参照。

店舗

きもの・こもの きだおれや
大阪府大阪市北区中崎西1-7-11
電話:06-6375-2303
営業時間:水~金12:30~19:00、土日11:30~19:00
定休日:月曜日・火曜日

kidaoreya.net

▼あわせて読みたい記事▼
blog.qooton.co.jp

きもの六花(ricca)

f:id:qooton:20160316161828p:plain

大阪北区、中崎町のキモノshop「六花(ricca)」。

レンタル着物やオリジナル商品の販売から、仕立てからお直し、和裁・着付け・つまみ細工などの各教室の開講、写真撮影など幅広く展開しています。

着付けとヘアアレンジが付いた浴衣セットは、2泊3日で15,000~18,000円。
他のレンタル浴衣は1泊2日がほとんどなのですが、六花では1日長いプランになっているのが特徴的です。

【浴衣セット】
浴衣・帯・下駄・巾着・着付け・ヘアアレンジのセット。
料金:2泊3日15,000~18,000円
※着付けやヘアアレンジ無しだと各1,000円割引。
ワンランクアップの大人浴衣やオリジナル浴衣は+3,000円で選べます。

【オプション】
半衿付き長襦袢:3,000円、オリジナルバッグ:1,000~3,000円
髪かざり:1,000~2,000円、帯締め・帯留め・帯飾り等小物:1,000~2,000円

【浴衣セット(男性)】
浴衣・帯・下駄・巾着・着付けのセット。
料金:2泊3日15,000~18,000円
※着付け無しだと1,000円割引。

取扱い浴衣

浴衣 レンタルコーディネート集では、実際のコーディネートした写真も多数アップされているので要チェックです。

店舗

きもの六花(ricca)【表通り店】

〒530-0016 大阪市北区中崎3-2-31
TEL&FAX:06-4980-4285
mail:info@ricca.co.jp
営業時間:11時~19時(教室は20時)
定休日:毎週月曜日・第2・3・4火曜日

きもの立花

MERIA(メリア)

f:id:qooton:20160316153450p:plain

西天満にある「MERIA(メリア)梅田サロン」では、レンタル浴衣や持ち込み浴衣で着付けを行なってくれます。

浴衣・帯・下駄・腰紐の4点セット&着付けの「浴衣着付けプレゼントプラン」は7,500円~。
男女カップルで同時に申し込みをした場合は、合計金額より1,000円割引になる「カップルプラン」もあります。

【浴衣着付けプレゼントプラン】
浴衣・帯・下駄・腰紐の4点セット&着付けのプランです。
料金:7,500円~

【浴衣着付 持込プラン】
持ち込みの浴衣を着付けてくれるプランです。
料金:3,800円
帯、下駄、腰紐2本、タオル2枚なども持参。無い物があれば購入も可能です。

【男性プラン】
浴衣・帯・下駄・腰紐の4点セット&着付けのプランです。
料金:8,900円~

【オプション】
おまかせヘアセットプラン:1,000円+税
オーダーセットプラン:2,000円+税
着付け後の荷物預かり(貴重品以外)プラン:1,000円+税
着付け後の荷物を宅急便着払い:有料

取扱い浴衣

取扱いのある浴衣は数十種類。着る浴衣によって料金が変わります。
選べるのは浴衣だけで、帯や下駄は着付け師さんがコーディネートしてくれます。

f:id:qooton:20160316153500p:plain

f:id:qooton:20160316153506p:plain

店舗

MERIA 梅田サロン
〒530-0047
大阪市北区西天満5-6-12 グレイス・アイ4F
電話:06-6809-3746
営業時間: 10:00~18:00
定休日: 毎週火曜日

hairmake 着付け メリア

wargo

京都を中心に展開する着物レンタルのお店「wargo」。夏場は浴衣レンタルも取り扱っています。

2015年12月にオープンした大阪大丸心斎橋店は心斎橋大丸2階にあり、心斎橋駅から直結していて交通の便も◎。

基本的に「当日返却」なのですが、オプション代を1,000円支払えば、翌日返却もOKです。

【スタンダード着物プラン】
着物・帯・バッグ・草履・肌襦袢・長襦袢・足袋・かんざし・着付け
料金:3,900円+税(Web決済で2,900円+税)
シンプルなデザイン、落ち着いた色味の浴衣から選べます。

【プレミアム着物プラン】
「ブランド着物が着たい」「カラフルな色使いや華やかな柄で現代風な着物が着たい」という人向けのプランです。
料金:4,900円+税(Web決済で3,900円+税)

取扱い浴衣

公式ツイッターを見ると、実際に浴衣を着た人のコーディネートが載っているので、いくつかピックアップしてみました。

店舗

大阪大丸心斎橋店
大阪府大阪市中央区心斎橋筋1−7−1大丸心斎橋南館2階
電話:06-6484-5960
時間:10:30~19:30 ※最終返却 19:00

kyotokimono-rental.com

▼こちらの記事もおすすめです▼
blog.qooton.co.jp

はんなり

f:id:qooton:20160316170729p:plain

東心斎橋にある着物レンタルと着付けショップ「はんなり」では、浴衣レンタルの他、持ち込みによる着付けも行なってくれます。

【浴衣レンタル】
浴衣・半幅帯・衿芯・腰紐・下駄のセットです。
女性:4,000円+税~
男性:5,000円+税~

※Facebookページの過去の投稿に、浴衣の着付け写真が何枚か載せてあったので、雰囲気は掴めると思います。

【持ち込み着付け】
料金:3,000円+税

店舗

はんなり
〒542-0083 
大阪市中央区東心斎橋1-16-11 セクレール心斎橋3F
TEL:070-6546-5772
営業時間:14:00~19:30
定休日:日曜・祝日

hannari-kimono.com

シュミネ

f:id:qooton:20160316175852p:plain

大阪・心斎橋の着物レンタル&着付け「シュミネ」。

1泊2日の浴衣フルセットレンタル(浴衣 ・半巾帯 ・巾着 ・下駄・着付け小物セット)は、着付け込みで9,800円+税または12,800円+税。
持ち込みによる着付け(有料)や、ヘア&メイクも受けられます。

来店での下見・試着・相談の他にも、Web上の商品カタログから選ぶ「Webオーダー」も受け付けています。
「着付けは要らないから、浴衣だけレンタルしたい」という場合は、宅配プラン(3泊4日、送料無料)や持ち帰りプラン(4泊6日)も利用できます。

【浴衣フルセットレンタル】
浴衣 ・半巾帯 ・巾着 ・下駄・着付け小物セット・着付け
(着付けひも3本、伊達締め1本、コーリンベルト、ベルト付き帯板)
料金:9,800円+税または12,800円+税

【持ち込み浴衣の着付け】
料金:3,500円+税

【ヘアメイク】
ヘアセット:4,500円
フルメイク:4,500円

取扱い浴衣

選ぶ浴衣によって料金が異なります。
ただし「9,800円+税」または「12,800円+税」の均一価格なので安心ですね。

f:id:qooton:20160316175838p:plain

f:id:qooton:20160316175844p:plain

店舗

きものサロン シュミネ
〒542-0086 大阪市中央区西心斎橋1-1-13 東邦ビル10F
営業時間:11:30~18:00
電話:06-6252-0560
休み:不定休

大阪・心斎橋の着物レンタル&着付け≪シュミネ≫

別嬪

f:id:qooton:20160317093423p:plain

大阪・東心斎橋のレンタル着物「別嬪」。レンタル以外にも、着付け教室や撮影スタジオあり。


当日返却のレンタルを利用すれば、2,900円+税~で浴衣フルセット(浴衣、帯、下駄、着付け道具など)を借りられて、着付けまで無料にて行なって貰えます。

他店ではあまり見られない「絞り浴衣」も提供しており「せっかく着付けてもらうなら、ちょっと変わった浴衣を着てみたい」という人にも向いています。

帯留めや巾着、重ねえりなど、浴衣を華やかに彩る小物類もレンタル可能で、LINE登録で髪飾り1点の無料レンタルも行なえます。

営業時間外でも9時~21時に利用できる返却ポストもあるので、来店が遅くなっても安心。

「予約無しでOK」と書かれていますが、花火大会当日は多くの利用が予想されるので、予約はしておいた方が無難そうです。

【女性浴衣レンタル】
浴衣・衿芯・半幅帯・帯板・伊達締め・腰紐・下駄のセット。
料金:2,900円+税or3,900円+税(翌日延長:+1,000円+税)

【女性絞り浴衣レンタル】
絞り浴衣・衿芯・半幅帯・帯板・伊達締め・腰紐・下駄のセット。
料金:6,000円+税(翌日延長:+1,000円+税)

【男性浴衣レンタル】
着物・角帯・腰紐・下駄のセット。
料金:3,200円+税(翌日延長:+1,000円+税)

【着付け】
料金:無料

店舗

着物レンタル・別嬪
〒542-0083 大阪市中央区東心斎橋1-14-21 川村ビル2F
営業時間:月~土 12:00~20:00、日・祝 10:00~18:00
TEL:06-6245-5073

www.beppin-yukata.com

おしゃれ工房 綺麗館

f:id:qooton:20160317100623p:plain

着物レンタル・着付け専門店「おしゃれ工房 綺麗館」。

1日2泊の浴衣レンタルは5,000円+税~(着付け無料)。

各線なんば駅から徒歩2~5分と好立地にあり、移動も便利です。

【着物レンタル】
浴衣・半巾帯のセット。着付け料は無料。
料金:5,000円+税~
下駄や巾着、帯リボンは、別途オプション代がかかります。

【持ち込み浴衣着付け】
料金:2,000円

取扱い浴衣

浴衣のレンタル料金は、選ぶ浴衣によって料金が変わります。

f:id:qooton:20160317100632p:plain

f:id:qooton:20160317100636p:plain

詳しくは「【おしゃれ工房・綺麗館】商品一覧

店舗

〒556-0017
大阪市浪速区元町1-4-12
営業時間:11:00〜19:00
定休日:年中無休
TEL:06-6641-2242

www.kireikan.jp

駅レン

f:id:qooton:20160317104430p:plain

きものやまとの「駅レン」では、駅近の店舗で着物や浴衣のレンタルや着付けを受け付けています。
大阪ではなでしこ天王寺ミオ店が対応。

他店と違うのは、常に新品でレンタルを行なっており、気に入った浴衣は持ち帰りOKなこと。
返却の手間が無く、レンタル&着付け料込みで5,000円ほどなのは、かなりお得感があります。

浴衣レンタルは1泊2日は取り扱っていないらしく、閉店30分前に一度店舗に戻って来る必要があるので、帰宅時間には注意して下さい。


店舗

きものやまと なでしこ天王寺ミオ店
〒543-0055 大阪府大阪市天王寺区悲田院町10−39 天王寺ミオ本館402
電話:06-6770-1170
時間:11:00~21:00
定休日:天王寺ミオに準じる

えきレン|駅できものレンタル「なでしこ」

紅手毬

f:id:qooton:20160317110359p:plain

大阪・東心斎橋の着物レンタル、貸衣裳の「紅手毬」。

レンタル浴衣は着付け料込みで3,000円(日時によって着付け代が別途必要になることも)。
当日返却が基本ですが、翌日返却や何日か延長しての利用も可能です。要問い合わせ。

【ゆかた(フラット地)】
着付、小物フルセット付き
料金:3,000円
【ゆかた(変わり生地)】
着付、小物フルセット付き
料金:4,500円
【男性用ゆかた】
料金:3,000円

店舗

紅手毬
大阪市中央区東心斎橋2-3-20 日宝メトロセンター6号
電話:06-6211-2556
営業時間:17:00~翌3:00(営業時間外は予約制)

大阪心斎橋の着物レンタル、貸衣裳 紅手毬

いかがでしたか?

最初は「花火大会の最寄り駅近くで浴衣を着付けてくれるお店があると良いな……」と思って調べたのですが、大阪市内で着物レンタルや着付けを行なうお店は「梅田・中崎町」「心斎橋」「天王寺」の3エリアに集中していました。

花火大会の会場からはちょっと距離がありますが、公共交通機関(電車やバスなど)を利用すれば、会場の最寄り駅まで十数分しか掛からないので、そう不便さは感じにくいと思います。

「自前の浴衣は持っているけど、着付けに自信がない……」という人は、美容院によっては浴衣を着付けてくれる所もあるので、行き付けの美容院で訊いてみたり「浴衣着付けます」の看板が提げてある美容院を探してみたりして下さい。
美容院の定休日は「月曜日」や「火曜日」に集中しているので、花火大会当日に休みなお店は少ないと思います。

今年の夏の思い出は一度きり。
素敵な浴衣姿で、花火大会やデートを楽しんでみて下さい。

▼TOPページはこちら▼
なにわ淀川花火大会 非公式マップ2016