クートンブログ

日常のヒントをあなたに - 株式会社クートン

京都で無料で使えるフリーWi-Fi(公共無線LAN)サービス5選

f:id:qooton:20151002112518j:plain

急増する外国人観光客の利便性を上げる為、インターネット接続ができる無料のWi-Fi(無線LAN)サービスを提供する地域が増えてきました。

外国人観光客に人気の都道府県ランキングで毎回Top3に入る京都も例外ではなく、京都市を中心に無料Wi-Fiサービスを提供しています。

(もちろん、外国人観光客だけではなく、日本人の私たちも同じように利用できます。)

ではどのような場所で、無料Wi-Fiに接続できるのでしょうか?
京都在住者でも意外と知らないフリーWi-Fiサービスについてまとめてみました。

京都旅行などの際、活用していただけると幸いです。

KYOTO Wi-Fi

f:id:qooton:20151005092104j:plain

KYOTO Wi-Fiは、京都市と連携した事業者が提供する公共無線LANスポットサービスです。

地下鉄やバス停、公共施設、セブンイレブン、カフェ、ファーストフード店、各飲食店など、京都市内の幅広い地域で、基本的に24時間利用できます。

f:id:qooton:20151002112830j:plain

※市バス停、地下鉄、公共施設で利用する場合は、30分ごとに「認証手続き」が必要です。

また市バス停では深夜1時~5時は利用できません。

KYOTO Wi-Fiには、認証画面をワンタップするだけで使える「KYOTO Wi-Fi」と空メールを送りゲストコードの取得が必要な「KYOTO_WiFi02」の2種類があります。

以前は「利用には空メールを送信してゲストコードの取得が必要なので利便性が無い」と、散々に言われていたKYOTO Wi-Fiですが、2014年12月から接続の認証方法が非常に簡単になり、利用しやすくなりました。

それぞれサービス提供社が異なり、KYOTO Wi-Fiは株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレス、KYOTO_WiFi02はNTTブロードバンドプラットフォーム株式会社が提供しています。

使用感は「まずまず」。地下鉄など電波が入りにくい場所だと、やはり通信速度は落ちる感じです。
地下鉄やバス停だと、1回の利用期限が30分と短いので、利用する度に繋ぎ直すのが面倒に感じるかもしれません。

利用方法

【KYOTO Wi-Fi】
1.Wi-Fi設定画面でSSID(ワイヤレスネットワーク):KYOTO Wi-Fiを選択。

f:id:qooton:20151005092811p:plain

2.Webブラウザを開く。

f:id:qooton:20151005092815p:plain

f:id:qooton:20151005092821p:plain

3.利用規約画面で「SNSアカウント(Twitter/Facebook/Google+)」または「メールアドレス」による認証とログイン方法を選ぶ。
SNSアカウント認証:自身のSNSアカウントを入力して認証を行なう。

f:id:qooton:20151005092826p:plain

メールアドレス認証:メールアドレスを入力・送信後、本登録用リンク先が記載されたメールが届くので、リンク先をクリックする。
4.KYOTO Wi-Fiが利用できる。

【KYOTO Wi-Fi02】
1.KYOTO Wi-Fiに記載されたメールアドレスまたはQRコードにアクセスして、空メールを送る。
2.メールアドレスに「ゲストコード」をお知らせするメールが届く。
3.Wi-Fi設定画面でSSID:KYOTO_WiFi02を選択。
4.Webブラウザを開き、ログイン画面でゲストコードを入力。「利用規約に同意してログイン」ボタンを押す。

KYOTO-PORTA

f:id:qooton:20151005092114j:plain

よりみちスクエアで充電も可能

f:id:qooton:20151005092138j:plain

京都駅地下街Porta(ポルタ)の「よりみちスクエア」に、Wi-Fiフリースポットが設置されています。

f:id:qooton:20151001093244p:plain

KYOTO-PORTAの場合、Wi-Fi設定画面でSSID:KYOTO-PORTAに接続するだけで、面倒な手続き無くWi-Fiが使えました。

画像引用:フロアマップ - Porta

ベンチがある柱部分には充電用のコンセントもあるので「スマホの充電がピンチ!」という時にも役立ちます。
無料Wi-Fi+ベンチ席ありということで、利用者は多め。

f:id:qooton:20151005092149j:plain

利用期間は7時~23時。
朝早くから夜遅くまで、長時間利用できるのがありがたいですね。

よりみちスクエアはポルタの西のはずれ(中央郵便局の最寄り入り口の近く)にあり、京都駅(地下鉄)の改札口から距離があるのが、やや使いにくさを感じます。

地下鉄京都駅の改札口近くにあるちょっと広いスペース「ポルタプラザ」では、Wi-Fiスポットから離れ過ぎている為か、全く接続できませんでした……。

f:id:qooton:20151005092214j:plain

ちなみに京都駅ポルタ内のスターバックス(2店舗)でも、スターバックス専用の無料Wi-Fiが使えます。

また京都駅近くにある家電量販店ヨドバシカメラでは有料で充電できるサービスがあります。
充電ケーブル付き&急速充電が可能なので「家に充電ケーブルを置いてきた」「短期間で目一杯充電したい」という時にも便利です。

FreeMobile

f:id:qooton:20151001102859j:plain

自販機の約50mの範囲で利用可能

FreeMobile(フリーモバイル)は、自動販売機周辺をWi-Fiスポットにした公共無線LANサービスです。

「FreeMobile」のマークがある自動販売機の周囲約50mの範囲であれば、簡単な操作でFree Wi-Fiに接続できます。

2015年10月現在、京都で利用可能なFreeMobileは以下の10ヵ所です。

  • 京都駅総合観光案内所(京ナビ)
  • 知恩院
  • 南禅寺
  • 天龍寺
  • 下鴨神社
  • 比叡山ドライブウェイ 夢見が丘
  • 京都光華女子大学
  • アランヴェールホテル京都
  • 京都リサーチパーク
  • KOTO HOTEL KYOTO

詳しくはGoogleMap スポット情報検索を参照して下さい。

利用方法

1.Wi-Fi設定画面でSSID:FREEMOBILEを選択。
2.「接続」「Wi-Fiを利用する」をタップして、利用規約に同意する。
3.Wi-Fi接続が完了。

四条無線LAN

f:id:qooton:20151001111528j:plain

四条烏丸~四条大橋で利用できる無線LAN

f:id:qooton:20151002113354j:plain

京都市の主要な東西の通り「四条通」の四条烏丸~四条大橋で利用できるのが、四条無線LANです。

だいたい、烏丸駅(阪急)・四条駅(地下鉄)から河原町駅(阪急)・祇園四条駅(京阪)を通る四条通の付近で無料Wi-Fiが使えます。

実際に接続してみた所、四条通沿いにあるお店に入って利用してみようとすると、電波が弱いか、すぐに接続が切れてしまう印象があります。

「繋がらない」という意見も多々聞くので、四条通で無料Wi-Fiを使いたい時は、数店舗あるスターバックスを利用した方が良いかもしれませんね。

利用方法

1.Wi-Fi設定画面でSSID:shijo-0123456789を選択。
2.ネットワークキー(パスワード)「0123456789」を入力。
3.Webブラウザを開き「同意する」をクリック。
4.Wi-Fi接続が完了

三条名店街のWi-Fi Free Spot

f:id:qooton:20151001111918j:plain

三条通の寺町通から河原町通まである三条の商店街「三条名店街」。

f:id:qooton:20151002113431j:plain

f:id:qooton:20151002113416j:plain

三条名店街で利用可能な無料Wi-Fiサービスに「SANJO 1010」と「SANJO 1020」があります。

上記で紹介した四条無線LANと同様、接続しようとするとWebブラウザに「この接続ではプライバシーが保護されません」と表示されるので、ちょっと設定を変えないと使えないみたいですね……。

f:id:qooton:20151002113952p:plain

利用方法

1.Wi-Fi設定画面でSSID:sanjo1010を選択。
2.ネットワークキー(パスワード)「sanjotori」を入力。
3.Webブラウザを開き「同意する」をクリック。
4.Wi-Fi接続が完了


JRの公衆無線LANサービス

f:id:qooton:20151002113535j:plain

各事業者の月額制有料サービスの利用が必須

JR西日本の一部の駅構内のコンコースや改札、ホームで、公衆無線LANサービスが利用できます。

各事業者によって利用対象者が決まっており、基本的に月額制有料サービスです。

  • au Wi-Fi SPOT(KDDI)
  • docomo Wi-Fi(NTTドコモ)
  • ソフトバンク Wi-Fiスポット(ソフトバンク)
  • Wi2 300(ワイヤ・アンド・ワイヤレス)

「ちょっと無料でWi-Fiサービスを使ってみたい」という場合には不向きですね。

【JR京都線】
京都、西大路、桂川、向日町、長岡京、山崎

【琵琶湖線】
京都、山科

【奈良線】
京都、東福寺、稲荷、六地蔵、宇治

【嵯峨野線】
京都、丹波口、二条、円町、嵯峨嵐山、亀岡、園部

詳しくは「駅でのサービス 公衆無線LANサービス - JRおでかけネット」を参照ください。

いかがでしたか?

調べてみると、本当に京都の色々な場所で無料でインターネット接続ができることが分かりました。

まだまだ「台湾並み」とは言えませんが、数年前と比較しても、かなり外国人観光客に優しい観光地になったように思います。

▼台湾の公共無料Wi-Fiサービスに関しては、こちらの記事で詳しく紹介しています。

blog.qooton.co.jp

実際に問題なくインターネットが利用できるかどうかは、Wi-Fiサービスや接続場所によっても分かれるかと思いますが、知っておいて損は無いと思います。

ただしセキュリティ上、無料Wi-Fiに接続した状態で「IDやパスワード、クレジットカード番号、個人情報など、他人に知られると悪用される可能性のある情報を入力すること」は危険なので避けて下さい。

またWi-Fiネットワークには、自分が知らないような無線LANが多数表示されていることも多々あります。

安全にインターネットを利用する為にも「これは安心して利用できる」と分かっているものだけ接続することをおすすめします。

(書いた人:昼時かをる)