読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クートンブログ

日常のヒントをあなたに - 株式会社クートン

アートファン必見!全国の美術館・博物館の展覧会情報をチラシで見られる「チラシミュージアム」の便利な使い方

f:id:qooton:20141215103917p:plain

「チラシミュージアム」は、美術館・博物館・ギャラリーなどで開催される展覧会やアートイベントのチラシを集めた無料アプリです。

展覧会やアートイベントのチラシは、実際に会場に行かないと手に入らない場合が多く、自分好みの展覧会があっても知らずに過ごして展示終了後になってから「知っていれば絶対行ったのに!」と後悔することも少なくありません。

そんな「色々なチラシを見たい」「展覧会情報を逃さず知りたい」という人に、チラシミュージアムは便利に使えるアプリです。
まさしく「こんなアプリ欲しかった!」を叶えてくれる、美術鑑賞好きには利用必須のアプリではないでしょうか。

リリース当初は東京、埼玉、千葉、神奈川の地域に限定されていましたが、12月10日から全国に対応
自分が住んでいる地域や出掛け先の展覧会やアートイベントがより探しやすくなりました。

iPhone、iPod→こちら
Android OS搭載のスマホ・タブレット→こちら

一覧

一覧では「新着順」「人気順」「おすすめ」「まもなく終了」「開催中」「チケット・クーポンあり」で表示を切り替え。

「これから開催される展覧会情報を知りたい」「今日美術鑑賞をしたいから、開催中のアートイベントを知りたい」「気になる展覧会が2つあるけど、再来週までやっているかな?」など、自分が知りたい情報ごとに並び替えられます。

また右上の「表示形式を切り替え」を使えば、より自分好みの展覧会やアートイベントが探しやすくなります。

f:id:qooton:20141215103941p:plain

▲タイル表示

どのような展覧会が開催中・予定なのか一通りチェックしたい時はタイル表示が便利。

展覧会のチラシは「何の展示をするのか?」が、ひと目で分かるので「表紙買い」「ジャケ買い」のように自分好みの展示が直感的に探せます。


f:id:qooton:20141215104005p:plain

▲リスト表示

会場名、タイトル、開催期間、チケット・クーポンの取り扱い有無が分かります。

リスト表示の特に便利な所が 本日休館かどうかすぐに分かること。
休館日を確認しないで展覧会に行くと「あ、今日休みだった!」ということが意外と多いのですが(月曜日は注意!)、チラシミュージアムで確認しておけば、そのような失敗も未然に防げます。


f:id:qooton:20141215104044p:plain

▲個別表示

探す

「キーワード」「ジャンル」「地域」「開催日」を指定して検索。

例えば「今度、東京に行く予定だけど、ついでに美術鑑賞をしたい」「週末暇だから、地元で行なわれている展覧会で良いのない?」「日本画を観に行きたい」など思った時に、検索機能を使えば、条件にあった展示会情報だけを絞り込むことができます。

詳細情報もすぐ分かる

f:id:qooton:20141215104058p:plain

チラシの個別表示をすると、各展覧会の詳細情報が分かります。

チラシミュージアムはGoogle Mapsのアプリと連携しているので「○○美術館って、どこにあるのだろう?行き方は?」と思った時に、アクセスをタップすれば即座に調べられます。

「共有」をタップすれば。気になる展覧会情報を簡単に友達とシェアできます。LINE、Twitter、facebook、メールに対応。

前売り券や当日券も簡単に購入できる

f:id:qooton:20141215114353p:plain

チラシミュージアムは大手チケットサービスのイープラスが運営しており、e+でチケットの取扱いがある展覧会はアプリを経由して前売り券や当日券を購入できます。

支払い方法はコンビニ/ATM(ファミリーマート、セブン-イレブン、ローソン、サークルKサンクス、ペイジー対象ATM)とネットバンキング。

受け取り方法は配送の他、ファミリーマートやセブン-イレブンでも受け取れるので「自宅から当日券を申し込み。展覧会に行く途中にコンビニへ寄り、代金を支払って当日券を受け取る」という使い方もできます。展覧会のチケットは「手数料が0円」のことが多いので使い勝手も抜群です。

当日券は展覧会の会場でも入手は可能ですが、人気の展覧会になると「当日券を買うのに行列に並び、非常に時間がかかる」という場合が多いので、展覧会をスムーズに見たい人は、先に購入できるサービスを利用すると時間の短縮ができます。

クーポンで料金を割引

f:id:qooton:20141215114505p:plain

一部展覧会では、入場料や観覧料が安くなる割引クーポンを配布しています。

クーポンを使っても前売り券より決して安くはありませんが「当日券は高いなぁ」と思っている人でも、鑑賞する切っ掛けになります。

クーポンやチケット購入の有無は一覧のリスト表示で確認できます。
公式サイトには載っていない限定割引だったりするので、会場やコンビニで当日券を買う前に、まずはチラシミュージアムでクーポンの有無を確認することをおすすめします。

ブックマーク機能で気になる展覧会を見つけやすくする

f:id:qooton:20141215114535p:plain

チラシ詳細の右上にある☆を押すと、チラシをブックマークできます。

ブックマークをすることで、お気に入りのチラシリストが作成可能。
「前に行こうと思っていた展覧会、会期は何日までだっけ?」と思った時、Top画面にあるブックマークをタップすれば、いちいち検索する手間もなく、自分の知りたい展覧会の情報が見られます。

チラシ画像のダウンロードで永久に残せる

ブックマークに登録したチラシは展覧会やアートイベントが終了次第、自動削除になるので、自分好みのチラシを残しておきたい人はブックマーク下にある「チラシ画像のダウンロード」で端末に保存できます。(ダウンロードできないチラシも一部あり)

一つの展覧会で複数チラシがある場合、一度に全ての画像がダウンロードされます。

私は展覧会のチラシが捨てられない方で、専用のファイルに入りきらない程に溜まっているのですが、データで保存しておけば、チラシ内容は手元に残り、増え続けてもかさばらないのは良いな、と思いました。

一度画像をダウンロードすれば、アプリやネットに繋がなくても、いつでも好きな時にチラシ情報が見られるのもメリットが大きいですね。

いかがでしたか?

チラシミュージアムの素晴らしいのは、何と言っても「全国の美術館・博物館・ギャラリーの展覧会情報をチラシで見られる&検索できる」こと。


展覧会情報は、文章で説明されるよりも、チラシをそのまま見せた方が「これ、絶対観に行きたい衝動」を駆り立ててくれます。

今まで展覧会を探そうとすると、どうしても有名所しか見付けられず、知る人ぞ知る小さな美術館や博物館、ギャラリーの情報は取りこぼしやすかったのですが、チラシミュージアムを使えば、本当に色々な展覧会を知ることができます。

特に大学のギャラリーで行なわれている展覧会は個性的で面白い展示が多いのに、なかなか情報が出回っていない場合が多いので、それらの情報も分かるのは良いです。

常設展や作家の個展情報になると、チラシミュージアムでは把握しきれない部分も多々ありますが、チラシミュージアムは美術鑑賞好きにとっては「こんなアプリが欲しかった!」の希望を充分に満たしてくれるアプリだと思います。

興味のある人は一度インストールしてみて、実際に使ってみて下さい。


クートンブログでは「趣味は美術鑑賞」の私が、美術や興味のある作品に関する情報を随時紹介しています。
また面白そう、役立ちそうな情報があれば紹介したいと思いますので、今度ともよろしくお願いします。 


(書いた人:昼時かをる)

▼ 他にもこんな記事書いています ▼