読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クートンブログ

日常のヒントをあなたに - 株式会社クートン

今年の花火大会を「寄付」で盛り上げる!なにわ淀川花火大会基金へ振り込む方法

なにわ淀川花火大会非公式マップ

f:id:qooton:20160318121233p:plain

「花火の規模で今年の景気が分かる」とも言われる花火大会。

実際になにわ淀川花火大会は、協賛観覧席の売上と地域企業や商店、住民からの寄付金で成り立っています。

寄附金が集まれば集まるほど、打ち上がる花火の規模は大きくなるだけではなく、警備費にも充填できる為、より安全安心な花火大会が開催できます。

公式サイトでは「協賛のお願い」として、なにわ淀川花火大会への寄付の呼びかけも行なっています。

「今年の花火は、しょぼいなー」なんて言うおっちゃん達のヤジが聞こえてこないのが、やはり理想的。
大阪の夏をよりいっそう盛り上げる為にも、今年は「寄付」の形でも、なにわ淀川花火大会に参加してみてはいかがでしょうか?

【寄付金振込先口座】
金融機関名:三菱東京UFJ銀行 十三支店(店番号:068)
口座:普通預金 / 3686549
口座名:なにわ淀川花火大会(ナニワヨドガワハナビタイカイ)

当サイトでは「今まで寄付をしたことが無いから、振込方法が分からない」「三菱東京UFJ銀行に口座持っていないけど、寄付はできるの?」という人向けに、より詳しくなにわ淀川花火大会への寄付の方法を紹介したいと思います。

▼こちらの記事もおすすめです▼
blog.qooton.co.jp

三菱東京UFJ銀行の口座宛に振り込むには?

振り込みの方法は、大きく分けて

1.口座間振り込み(自分が持っている銀行口座から、相手の銀行口座に振り込む)
2.現金振り込み(現金を相手の銀行口座に振り込む)

の2種類の方法があります。

自分が三菱東京UFJ銀行の口座を持っていなくても、寄付金を振り込むことは可能。

銀行ATMを利用する場合は、画面にある「お振り込み」をタッチして、後は案内通りに手続きをしていけば、振込(=寄付)が完了します。

振り込み手数料は「振込先と同じ金融機関の口座を持っている」や「口座間で振り込む」「インターネットバンキングを利用して振り込む」という方法を組み合わせると、かなり安上がりになります。

三菱東京UFJ銀行に口座を持っている

f:id:qooton:20160318121512p:plain

既に三菱東京UFJ銀行で口座を持っている人は、インターネットバンキング「三菱東京UFJダイレクト」からの振り込みが断然お得。

振り込み金額に関係なく、手数料が無料で利用できます。

「ネットバンキングを使わずに、できるだけ手数料を安くしたい」という場合は、三菱東京UFJ銀行 十三支店へ行き、ATMから振り込めば「当行同一支店あて」となり、金額に関係なく手数料無料になります。その際はキャッシュカードや通帳を忘れずに。

ただし十三支店以外のATMや提携先コンビニATMから振り込む場合でも「1回108円」しか掛からないので、金銭的な負担は少ないと思います。

ATMを使っての振り込みで注意したいのがATM利用手数料のこと。

「8:45~21:00」以外の時間帯は、1回108円掛かります。
早朝や深夜に振り込みに行くことは、ほとんど無いと思いますが、念の為に。

十三支店
ATM営業時間:平日7:00~24:00、土曜日7:00~24:00、日・祝日7:00~24:00

www.bk.mufg.jp

三菱東京UFJ銀行に口座を持っていない

  • 三菱東京UFJ銀行のATMを利用する
  • 口座開設している銀行などのATMを利用する
  • インターネットバンキングを利用する

【三菱東京UFJ銀行のATMを利用する】
三菱東京UFJ銀行に口座を持っていなくても、三菱東京UFJ銀行のATMを利用して振り込みをすることは可能です。

f:id:qooton:20160318121603p:plain

手持ちのキャッシュカードを使えば、

当行同一支店あて(十三支店から振り込み):振り込み金額に関係なく無料
当行他店あて(十三支店以外からの振り込み):有料(108円または216円)

で利用できます。

一部取扱いできない金融機関があるので、利用前に確認しておいて下さい。
また三菱東京UFJ銀行以外のキャッシュカードを使うと、時間帯に関係なくATM手数料が有料(108円または216円)なので注意。

「自分が口座開設している銀行のインターネットバンキングやATMを利用するのと、どちらが安くなるか?」を比較してから三菱東京UFJ銀行のATMを利用するかどうか決めた方が良さそうですね。

【口座開設している銀行などのATMを利用する】

ATMからの振り込みにはキャッシュカードまたは現金が使えますが、手数料を考えるとキャッシュカードがお得。

f:id:qooton:20160318122004p:plain

f:id:qooton:20160318122014p:plain

金融機関ごとにATMの利用手数料(時間外の場合)が掛かる場合もあるので、振り込みに行く時間帯には注意して下さい。

【インターネットバンキングを利用する】

他行あての振込はインターネットバンキングの利用が、各種手数料が安くなります。

インターネットバンキングとは、ネットを利用して、24時間365日、振込や振替、残高照会などができる便利なサービスのこと。

既に口座開設をしている銀行の公式サイトから、簡単にインターネットバンキングの申し込みができます。

f:id:qooton:20160318122316p:plain

f:id:qooton:20160318122318p:plain


またネット銀行から振り込む場合は他行あてでも、かなり安くなります。

住信SBIネット銀行や楽天銀行など、ネット銀行に口座を持っている人は、そちらの口座から支払った方が安上がりですね。

まだauユーザー限定ですが「じぶん銀行」は三菱東京UFJ銀行への振込手数料が無料で利用できます。

ginkou.jp

ginkou.jp

▼TOPページはこちら▼
なにわ淀川花火大会 非公式マップ2016