読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クートンブログ

日常のヒントをあなたに - 株式会社クートン

満腹感ありで1袋200kcal以下!コンビニで買える低カロリーおやつ40選

f:id:qooton:20160319172627j:plain

「夏に向けてダイエットしないとダメなのは分かっている。だけど、コンビニでお菓子が買うのが止められない……」

身近にあり過ぎるコンビニ。毎週のように美味しそうな新商品が並んでいて、誘惑に打ち勝てない。

分かります。私も週2~3回のもちふわパンケーキが止められず、体重に乗るのが怖い日々を過ごしています。

「買って食べるのが止められない」のであれば、もういっそのこと「買って食べるのはOK」として、摂取するカロリーを減らすことを重点に置いた方が、ストレスが無いのではないでしょうか?

例えばもちふわパンケーキは2コで444kcal(さっき調べてあまりの高カロリーに引きました……)。

これを止めて1袋100kcalのお菓子を食べるようにすれば、摂取カロリーは1/4まで減ります。
そうなれば1日で消費すべきエネルギー量も減って、同じ運動量でもやせやすくなりますよね。

今回はコンビニに売っているお菓子・スイーツ(PB商品含む)で「1袋の総カロリー数が200kcal以下」「食べた時に満腹感を得やすいもの」の条件を満たすものを私の独断と偏見で選んでみました。

※健康増進法では「『カロリーが低い』と表示できるのは、食品100gあたり40kcal以下が条件」としていますが、今回は「1袋の総カロリー数が200kcal以下」としています。

(取扱商品や値段などは、最寄りのセブン-イレブンへの調査によるもの)

0kcal

寒天ゼリー0kcalシリーズ(250g)

f:id:qooton:20160319153639j:plain

0kcal 100円

寒天ゼリー0kcalシリーズには「ぶどう味、みかん味、りんご味」の3種類ありますが、全て0kcal、100円。

容量250gで0kcal、しかも100円(税込)なのは「何か食べたくて仕方ないけど、カロリーは取りたくない。できれば大きくて安い方が良い」という超ワガママな要望を全部叶えてくれます。

セブン-イレブン以外だと、マルハニチロの「ゼリーdeゼロ」が置いてある場合も。

0kcal以上50kcal未満

茎わかめ風味(32g)

f:id:qooton:20160319113415j:plain

33kcal 138円

三陸産の茎わかめを、梅酢でさっぱりとした風味に仕上げました。
やはり茎わかめなどの海藻類はカロリーが低いのが良いですね。

お腹の中で膨れやすく、少量でも満腹感が得られやすいです。一度に大量に食べ過ぎないように。

個包装タイプなので、一度に食べきれなかった分の保存がしやすいのもメリット。

クラッシュタイプ蒟蒻畑(150g)

f:id:qooton:20160319140839p:plain

39kcal 173円

マスカット味、ぶどう味:39kcal
もも味:36kcal

コンビニで良く置かれているゼリー飲料の中で、最もカロリーが低いのが「クラッシュタイプ蒟蒻畑」。

特定保健用食品「難消化性デキストリン」が含まれており、お腹の調子を整えるのにも役立ちます。

50kcal以上100kcal未満

ガリガリ君ソーダ(110ml)

f:id:qooton:20160319163205j:plain

69kcal 64円

ソーダ味のアイスキャンディーに、ガリガリ食感のソーダ味のかき氷を入れたアイスキャンディー。

乳製品を使っていないアイスキャンディー系は、カロリーが100kcal以下になりやすいです。

きなこ棒(約20g)

f:id:qooton:20160319144852p:plain

80kcal 21円

商品パッケージには記載がありませんが、1本あたりのカロリーは80kcalだそう(Amazonのカスタマレビュー参照)。

きなこ、水飴、砂糖だけで作った素朴なお菓子で、噛みごたえがあり、小さいサイズながら食べ終わる頃には結構な満足感があります。

見た目以上にカロリーがあるので、食べ過ぎには要注意。

100kcal以上150kcal未満

森永アロエヨーグルト(118g)

f:id:qooton:20160319153540p:plain

101kcal 135円

アロエの食感が良い爽やかなヨーグルトです。

「フルーツまでとは言わないけど、中に何か入っていた方が食べ応えがあって良いな」という時もちょうど良い甘さ加減です。

f:id:qooton:20160319113359j:plain

有機むき甘栗(60g)

107kcal 127円

有機栽培の甘栗をむき栗に。皮をむく手間なく、ほくほくとした食感を味わえます。
食べきりサイズの60g。

ブラックサンダー(21g)

f:id:qooton:20160319144902j:plain

110kcal 21円

ココアクッキー&ハードビスケットのザクザク感が良い、みんな大好きチョコレート菓子。

基本的にチョコ系は1袋で200kcalオーバーなのですが、ブラックサンダーだけは大丈夫。
その代わり小ぶりな2~3口サイズなので、ついつい2コも3コも食べてしまうと、すぐに高カロリーになってしまいます。

品川巻(30g)

f:id:qooton:20160319114426j:plain

113kcal 127円

「新潟県産もち米」と「三河湾産のり」を使用した、海苔巻きのお煎餅。
「ちょっと塩気があるお菓子をつまみたい」という時に、ちょうど良い量とカロリー数です。

ふんわりたまごのマドレーヌ

f:id:qooton:20160319124154j:plain

115kcal 108円

卵をたっぷりと使い、ふわっとしながら食べ応えも有る、貝の形をしたマドレーヌです。

使用する原材料の関係か、後で紹介する「焦がしバターのフィナンシェ」よりもカロリーは低いです。

フルーツサラダヨーグルト(130g)

f:id:qooton:20160319153546j:plain

125kcal 188円

みかん、パインアップル、白桃、ぶどうの4種類の果肉を使用したフルーツヨーグルト。

ごろっと入ったフルーツが、なかなか食べ応えがあって、数あるヨーグルトの中でも「食べた感」が味わいやすくておすすめ。

ソイジョイシリーズ(30g)

f:id:qooton:20160319121706j:plain

131kcal~ 123円

原材料に大豆粉を使用している為か、他の栄養調整食品よりもカロリーは低め。

商品ごとにカロリーに差が無いのもメリットで、カロリーを気にせず好きな味から選べます。

アーモンド&チョコレート:146kcal
ピーナッツ:144kcal
ストロベリー:133kcal
プルーンFeプラス:131kcal
カカオオレンジ:133kcal
ブルーベリー:135kcal

植物性タンパク質や大豆イソフラボンが含まれているので、何かと不足しがちなタンパク質が摂れるのは良いですね。

甘味もきちんとあるので、軽いおやつにもぴったりです。

とろける口どけ杏仁豆腐

f:id:qooton:20160319124211p:plain

134kcal 154円

つるっとした食感と杏仁の豊かな風味が楽しめる杏仁豆腐です。

近くに並べて置かれることが多い「なめらか濃厚プリン」は1個241kcalなので、カロリーを気にする人は「杏仁豆腐」を。

やわらか胡麻とうふ みたらし醤油かけ

f:id:qooton:20160319125926j:plain

合計135kcal(豆腐112kcal、みたらしタレ23kcal )142円

ごま豆腐にみたらし醤油をかけて食べる、ちょっと変わった「和スイーツ」です。

スプーン付きなので、コンビニでもらい忘れても大丈夫。
同じシリーズの「やわらかとうふ 味噌だれ付き」は、昼食のおかずとしても◎。

爽 冷凍みかん(190ml)

f:id:qooton:20160319162928j:plain

140kcal 140円

シャリッとした微細氷の食感とさっぱりとした後味が特徴の「爽」シリーズ。

定番のバニラは1コ225kcalなので、それ以外のシリーズを選んだ方がカロリーOFFになります。

いちごヨーグルト:170kcal
コーヒー:204kcal
バニラ:225kcal

明治ブルガリアヨーグルトLB81 低糖(180g)

f:id:qooton:20160319153830j:plain

144kcal 118円

ブルガリアヨーグルトは、低糖以外にもフルーツの味付きタイプもありますが、容量180gタイプであれば1コ115kcal前後。

プレーンな低糖が最もカロリーが高いのに驚きました……。
ちなみに74g×4コタイプは、1コあたり約60kcalなので、3つ(222g)食べても180kcalで収まります。

タピオカ入りココナッツミルク(160g)

f:id:qooton:20160319153633p:plain

147kcal

濃厚な味わいながら、さっぱりとした口当たりのココナッツミルクに、モチモチとした小粒のタピオカパールが入ったアジアンテイストなスイーツです。

どちらかと言うと「飲み物」感覚。ココナッツミルクは結構こぼしやすいので食べ方には注意です。

150kcal以上200kcal未満

さっぱり牛乳寒天

f:id:qooton:20160319145920j:plain

153kcal 180円

口どけ滑らか&すっきりとした味わいの牛乳寒天です。

食感は固めで、しっかり容量もあり、食べ応えがあるのも◎。

甘くって濃いシリーズ(230g)

f:id:qooton:20160319161031p:plain

グレープフルーツ、ぶどう:155kcal 204円

同じ「たらみ」のフルーツゼリーでも「ごろっと果実シリーズ」と比較して量が少なく、カロリーが控えめなのが「甘くって濃い」シリーズ。

陳列スペースが限られているコンビニの場合、同じ味のゼリーで別商品を取り扱うことは少ないと思うので、自分の好きな味のゼリーを選べば良い気もしますね。カロリー差も10~20kcal程度です。

ふっくら豆おかき(30g)

f:id:qooton:20160319170018j:plain

157kcal 127円

国産もち米、北海道産の光黒豆を使用した、香ばしい豆の味わいが楽しめるおかきです。

原材料もシンプルで、1袋あたりのナトリウム量も低め(105mg)なのも食べやすい。

包みみたらし

161kcal 100円

みたらしのタレがお団子に包まれた、ちょっと変わった和スイーツです。

手や周りがベタベタせず上品に食べられるのも人気の秘密。

3つ入りで100円と安く、ちょうど良い食べ切りなのも良いですね。

安曇野食品工房 珈琲ゼリー(230g)

f:id:qooton:20160319153622p:plain

161kcal 163円

珈琲ゼリーのぷるんとした食感と、北海道産生クリームを使用したクリーミーソースのとろっとした味わいが魅力的。

230gサイズはコンビニエンスストア限定商品で、たっぷり食べられるのが嬉しい。

雪見だいふく(94ml)

f:id:qooton:20160319163145p:plain

2個162kcal 140円

見た目よりも意外とカロリーが高くないのが雪見だいふく。

柔らかいおもちでバニラアイスを包みこんでおり、量の割に食べ切った後の満足感が高いです。

割れ煎餅(43g)

f:id:qooton:20160319113442j:plain

163kcal 108円

国産米を100%使用した生地を一口サイズに割り、醤油に浸すことで割口にも醤油が染み込んでいる、ひと手間かけたお煎餅。

カロリーは200kcal以下ですが、1袋にナトリウムが400mg(食塩1g相当)含まれているので、減塩志向な人は要注意。

大満足みかん(300g)

f:id:qooton:20160319161025p:plain

164kcal 194円

みかんが従来の15%増え、容量たっぷりな300gの「大満足ゼリー」の決定版。

コンビニエンスストア限定商品なので、スーパーなどでは取り扱っていません。

焦がしバターのフィナンシェ(35g)

f:id:qooton:20160319124250j:plain

167kcal 125円

アーモンドパウダーと焦がしバターをねりこみ、焼き上げたフィナンシェ。

バターの風味豊かなフィナンシェですが、小ぶりなサイズなので1コ167kcalと意外と低め。

黄金色のスイートポテト

f:id:qooton:20160319124220p:plain

167kcal 156円

宮崎県産さつまいもに卵黄やバター、生クリームを加えて焼き上げたスイートポテト。

見た目は固そうなのですが、その実は柔らかくねっとりしていて、重量感と食べ応えがあるのもGoodです。

さつまいもメインなので、食物繊維が摂れるのは良いですね。

一本満足バーシリーズ(38g)

f:id:qooton:20160319120602j:plain

173kcal 各130円

一本満足バーシリーズは、味によってカロリーが変わります。

ブラック糖類80%オフ:173kcal
チョコ:195kcal
ホワイト:200kcal
ストロベリー:196kcal

食物繊維と5種類のビタミンを配合。

他の似たような栄養調整食品と比較すると、内容量の割にカロリーは高め。
カロリーを気にする人は「ブラック糖類80%オフ」一択ですね。

もっちもち あんころ餅

f:id:qooton:20160319144955j:plain

175kcal 130円

コシのあるお餅を、北海道産小豆で包んだあんころ餅。

ころっとしたあんころ餅4コ入り、甘さ控えめで柔らかいこしあんと、もっちもちの餅の食感が良い感じ。

ピック付きなので食べやすさも◎です。

クリーム玄米ブランシリーズ(72g)

f:id:qooton:20160319122214j:plain

175kcal 156円

ブルーベリー:175kcal
カカオ:174kcal

1製品に食物繊維が1/3日分配合されており、小腹を満たすだけではなく、お腹の調子を整えるのにも役立ちます。

クリーム玄米ブランは新商品やリニューアル発売が多い商品ですが、どれも1製品170kcal前後です。

ごろっと果実シリーズ

f:id:qooton:20160319161016p:plain

175kcal 204円

白桃:175kcal(250g)
みかん:164kcal(300g)
果肉ミックス:188kcal(300g)

「果物」にこだわった正統派フルーツゼリー。
白桃は完熟白桃が丸々1コ入っており、1/4カットで文字通り「ごろっと」した果物が味わえるようになっています。

パピコチョココーヒー(160ml)

f:id:qooton:20160319163202j:plain

2本176kcal 140円

カフェオレに生チョコをブレンドしたラクトアイス。

2本食べても200kcal以下。1本食べ切った時点で満足することも多いので、そうなれば100kcal以下まで抑えられます。

きらら 十勝カマンベールチーズあられ(38g)

f:id:qooton:20160319154012p:plain

177kcal 132円

輪っか状に甘辛く焼いたあられに、カマンベールチーズを使ったチーズクリームを詰めたチーズあられです。
食べやすい一口サイズなので、食べ過ぎに注意。

十勝カマンベールチーズあられには一回り大きいサイズ(52g入り235円)がありますが、1袋で200kcalオーバーします。

ウィダーインゼリーシリーズ(180g)

f:id:qooton:20160319132720j:plain

エネルギー:180kcal(210円)
ゴールド:180kcal(238円)
プロテイン、マルチビタミン、鉄分:90kcal(各210円)

10秒チャージでエネルギー補給できるウィダーインゼリーシリーズは、商品によってカロリー量が異なります。

女性の場合は鉄分タイプがおすすめ。
低カロリーなだけではなく、何かと不足しがちな鉄分が効率良く摂取できます。

キャラメルアーモンド(33g)

f:id:qooton:20160319113409j:plain

181kcal 192円

一粒アーモンドにキャラメルをコーティング。
アーモンドの香ばしい風味と、ほろ苦いキャラメルが良くマッチした美味しさです。

ピノ(60ml)

f:id:qooton:20160319163152j:plain

6粒186kcal 140円

一口タイプのチョココーティングアイス。

1粒あたり31kcalで「バニラ味のアイスが食べたい」という時、食べる個数でカロリーセーブしやすいのが良いですね。

カリカリ食感スティック(41g)

f:id:qooton:20160319144809j:plain

えだまめ味:191kcal(127円)
さつまいも味:192kcal (127円)

カリカリとした食感のスティックタイプのスナック菓子。
えだまめ味とさつまいも味の2種類あります。

油で揚げていないノンフライ製法なので、ギリッギリ200kcal以下。

朝バナナ(180g)

f:id:qooton:20160319144801j:plain

194kcal 204円

商品名やパッケージに「バナナ2本分のエネルギー」とあるように、カロリーは1コ194kcalとやや高め。

朝食代わりに飲むことを想定した商品なので、軽いおやつよりも「エネルギー補給の為の間食」という位置付けが良いのかもしれませんね。

森永の焼きプリン(140g)

f:id:qooton:20160319153558j:plain

194kcal 124円

1コ200kcaオーバーなプリンが多い中、1コ194kcalでギリッギリセーフ。

プリン界で9年連続(2007~15年)売上No.1商品。手作り感ある味わいとほろ苦なカラメルソースは、いつ食べても美味しい。
基本的にどこのコンビニでも売られているので「カロリーが気になるけどプリンが食べたい」という時、森永の焼きプリン一択です。

カロリーメイトシリーズ(2本入り)

f:id:qooton:20160319120557p:plain

200kcal 108円

カロリーメイトにはチーズ味、フルーツ味、チョコレート味、メープル味、プレーン味とありますが、全て2本で200kcal。
1本100kcalとカロリー計算の手間が無いのが良いですね。

醤油げんこつ(52g)

f:id:qooton:20160319113936j:plain

200kcal 127円

味付けに3種類の醤油をブレンドした、醤油味のあられです。もち米には「わたぼうし」を使用。

割れ煎餅よりも量が多く、カロリーも高めですが、ナトリウム量は343mgとやや低くなっています。

歌舞伎揚げなど揚げ菓子系はどれも200kcalを簡単にオーバーしてしまうので、できるだけカロリーを落としたい人は、ノンフライの「お煎餅」を選びましょう。

いかがでしたか?

最後にコンビニで取り扱いのあるお菓子をとにかく調べてみて気付いた「低カロリーなおやつを選ぶポイント」をまとめてみました。

・チョコ系は小袋でも基本的に200kcalオーバー
・菓子パンには手を出してはいけない
・炭水化物を油で揚げる系(ポテトチップス、おかきなど)は基本的に高カロリー
・小麦粉、油脂(バター、チョコレート、生クリーム)の組み合わせは危険
・カロリーが高いのは、基本的に洋菓子>和菓子
・1~2口サイズは低カロリーになりやすい
・低カロリー商品はパッケージの目立つ所にカロリー数が表示されている
・おつまみ系は100kcal以下の商品が多い

今までの「見た目だけで選ぶ」を止めて、きちんとカロリーまで注目することが「やせやすい食生活」への第一歩です。
コンビニスイーツ系は良くリニューアルされて内容が変わったりするので、買う前には栄養成分表示をきちんと確認して下さいね。

(書いた人:昼時かをる)