読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クートンブログ

日常のヒントをあなたに - 株式会社クートン

書店のイメージを変える!毎回新しい読書体験を提供するTSUTAYAのサービスをまとめてみた

f:id:qooton:20140806112959j:plain

最近、従来の書店のイメージを塗り替えるような「読書体験」を提供しているのがTSUTAYA(蔦屋書店)です。

DVDやブルーレイ、CDのレンタルチェーンの印象が強いTSUTAYAですが、創業の屋号「蔦屋書店」の通り、書籍や雑誌販売の「書店」としての顔も持ち合わせており、リアルやネット問わず、様々な目新しいサービスを展開しています。

「最近、何か読書や本選びもマンネリ化しているな……」と思った時に利用してみると、新たな出会いが待っているかもしれないTSUTAYAのサービスをまとめてみました。

本屋とカフェが一体になった「Book & Café」

f:id:qooton:20140806113053p:plain

TSUTAYAとスターバックスがタッグを組んだ「Book & Café」では、購入前の本や雑誌をカフェテーブルで試し読みしたり、コーヒーを片手に書籍を選んだりと「本とカフェ」が楽しめるようになっています。もちろん、小説や雑誌を購入後、カフェスペースで読書に浸ることもできます。

本屋とカフェを融合させた書店は年々増えていますが、TSUTAYAの「Book & Café」は代表的な存在と言えます。

2013年にはBOOK&CAFEスタイルを前提としたメニューを取り揃えて、居心地の良い空間を提供する新しいカフェブランド「Culfe(カルフェ)」も登場しています。コーヒー豆の産地や農園にこだわり、味を追求したスペシャルコーヒーや、片手で食べられるホットサンド」や「ラップサンド」などのフードメニューを取り揃えているのが特徴的です。

Book & Caféの店舗一覧

新たな読書スタイルを提供する「蔦屋書店」

f:id:qooton:20140806113111j:plain

蔦屋書店は「大人のための文化の牙城」をコンセプトにした代官山蔦屋書店をモチーフとした「次世代TSUTAYA型」と言われる店舗のこと。

ただ本が置かれている従来の本屋とは異なり、人生を深く愉しむ文化と生活をより楽しむアイテムを取り揃えているのが特徴的です。生活雑貨や文房具コーナーがあり、スターバックスのカフェスペースも併設しています。

武雄市図書館

f:id:qooton:20140806113139p:plain

佐賀県にある武雄市図書館は、TSUTAYAを展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)が指定管理者として運営する非常に珍しいタイプの図書館です。

図書館・蔦屋書店は9時から21時まで、365日年中無休で開館。

従来の図書無料貸出以外にも、蔦屋書店を併設することで本の購入やCD・DVDの有料レンタルが可能です。館内にはスターバックスのカフェスペースもあり、コーヒーや軽食を片手に本を読むこともできます。

飲食や音のトラブル、近隣書店やレンタル店の影響、図書館サービスのあり方など、賛否両論分かれる所も多いのですが、新しい図書館モデルとして、これからも注目を集めそうです。

TSUTAYA DISCASコミックレンタル

f:id:qooton:20140806113432p:plain

宅配レンタルTSUTAYA DISCAS(ディスカス)では、DVDやCD以外にコミックレンタルも行なっています。

TSUTAYAの実店舗でもコミックレンタルを行なっている所が多いのですが、TSUTAYA DISCASコミックレンタルの在庫数は38万冊以上あり、人気作やマニアックな作品も借りやすいのが特徴です。「近くにコミックレンタル店がない」「電子書籍ではなく、紙でマンガが読みたい」という人に向いています。

利用方法は会員登録→コミックスを選ぶ→自宅に届く→読み終わったらコンビニまたはヤマト便で返却。

レンタル料金は3~14冊→1冊あたり162円、15~24冊→1冊あたり130円、25~30冊→1冊あたり97円と借りれば借りるほど、料金が割安になります。10冊以上で送料無料。1回の配送で30冊、最大60冊のレンタルが可能です。

返却期限は発送日から返却日まで21日間になっており、延長料金が割高(1日/1冊54円)なのが痛い所ですが、家にずっと引きこもってシリーズ物を一気に読破したい時に便利に使えると思います。

電子書店「TSUTAYA.com eBOOKs」

f:id:qooton:20140806113534p:plain

TSUTAYAの総合サイト内にあるコンテンツサービス「TSUTAYA.com eBOOKs」では、書籍やコミックス、雑誌だけではなく、TSUTAYAオリジナルの電子書籍「eBOOK+」を提供しています。

eBOOK+とは映像や音楽を取り込んだ新しい形の電子書籍で、舞台やライブ、格闘技など、空間をそのままパッケージしたようなコンテンツや演出など新しい読書体験を味わえます。

購入したコンテンツはダウンロード期間内であれば、他のデバイスでも最大3台までダウンロード可能。対応デバイスはスマートフォン、タブレット、iPhone、PC(eBOOK+と楽譜のみ閲覧可能)と豊富にあり、時と場所に応じて使い分けられます。

電子貸本「Renta!」でTポイントが貯まる&使える

f:id:qooton:20140806113206g:plain

TSUTAYA.com専用 電子貸本「Renta!」サイトでは、電子書籍のレンタルでTポイントが貯めて使えます。

電子貸本「Renta!」では漫画作品などが100円+税からPC、スマートフォン、タブレットで読めます。レンタル期間は48時間と無期限の2種類が選べて「何回も読み直さない」「試しに読んでみたい」と思う作品はレンタルで安く済ませてしまうとお得です。

BookLive!と提携した電子書籍サービスも開始予定

f:id:qooton:20140806113216g:plain

「紙の書籍を注文すると、電子書籍版が無料または割引で買える」など、電子書籍サービス「BookLive!」と連携、紙と電子を融合した書籍サービスも実施予定です。具体的な開始時期はアナウンスされていませんが、年内をメドに提供される予定。

「基本的に紙派だけど、外出先で読む時はかさばらない電子書籍が良い」「紙版は読む用で、保存は電子書籍」など、自分の読書スタイルに合わせて様々な活用ができそうです。

【Tポイント】
BookLive!で電子書籍を購入するとTポイントが貯まる。

【AirBook】
TSUTAYAで本を買う際に、Tカードを提示すると、購入後すぐにBookLive!で無料または値引き価格の電子書籍版を提供。

【FastRead】
TSUTAYAで本を注文すると、本が届くまでの間、電子書籍版を無料提供。

【BookLive! SPOT】
BOOK&CAFEに限定Wi-Fiスポットを設置。コーヒーを飲みながら、本やBookLive」の電子書籍を楽しめる。

【TSUTAYA360】
TSUTAYAでDVDやCD、GAME、キャラクターグッズなどをレンタルや購入すると、作品やコンテンツに関連する電子書籍が無料または値引き価格で購入できる。

【TSUTAYA店頭での電子書籍購入】
TSUTAYA店頭の検索機で電子書籍を検索、レジで購入可能。

【共通本棚】
BookLive!やTSUTAYAで購入した書籍を納める共通本棚を構築。紙本、電子書籍をまとめて管理できる。

(書いた人:昼時かをる)

▼ 他にもこんな記事書いています ▼