読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クートンブログ

日常のヒントをあなたに - 株式会社クートン

カップヌードル発明記念館で作った夢のラーメンを食べてみた。自分好みの組み合わせはやっぱり美味しい

f:id:qooton:20160113180817p:plain

前回、大阪池田にあるカップヌードル発明記念館にて、世界に一つだけのマイカップヌードルを作ってきました。

blog.qooton.co.jp

実際に自作のマイカップヌードルを食べてみました。
「自分が食べたい具材だけを組み合わせられる」という、まさに夢の様なインスタントラーメンではありますが、果たして、肝心の味は?

まずは食べる準備から

ただカップヌードルを食べる為の準備なのですが、普通のカップラーメンを作るよりも、やっぱりワクワク感が違います。

▼袋はそのままだと開かないので、差込口にストローを深く挿すか、ハサミやカッターを使って空気を抜くと、カップが取り出せます。

f:id:qooton:20160113160629j:plain

▼製造場所は「インスタントラーメン発明記念館」。

f:id:qooton:20160113160638j:plain

通常のインスタントラーメンには書かれていない

逆転の発想 正面からだけではなく上下を逆さまにしたり、いろいろな角度からものごとを見てみよう。
そこから新しい発見・発明のヒントが見つかるかもしれない。

という文面が、ちょっと心に沁みます。

▼フタを半分まではがす。

f:id:qooton:20160113160702j:plain

▼熱湯を内側の先まで注ぐ。目安量は300ml。

f:id:qooton:20160113160643j:plain

▼フタをして3分待てば完成!

f:id:qooton:20160113160713j:plain

マイカップヌードルを食べてみた

f:id:qooton:20160113160714j:plain

スープ:シーフード
具材:エビ、ひよこちゃんナルト、コロちゃー、炭火焼チキン

個人的にはかなり好みの味です。
シーフードヌードルに、お肉が入ることで、脂身が増した感じ。

炭火焼きチキンを食べると、再現度の高さに驚きます。
噛めば噛むほど鶏肉の旨味が出てきて、フリーズドライの進化を感じますね。

あまり見かけない具材なので、マイカップヌードルファクトリーでサンプルという形で出して反応を見た後、実際の商品に利用されるのでしょうか。


f:id:qooton:20160113160820j:plain

スープ:チリトマト
具材:ガーリックチップス、チェダーチーズ、キムチ、ひよこ

チリトマトのスープに、ガーリックチップスとキムチで、かなりパンチが効いた味に仕上がりました。
辛味はあるけど、チーズでマイルドさが出て、味が深みが増した感じ。

正直、ひよこちゃんナルトは珍しさと可愛さで選びましたが、入れたことで味に変化はありません。 

味や彩りを優先させるならば「ネギ」または「インゲン」をチョイスしたい所です。

予想以上に美味しかったので「チリトマトヌードル✕ガーリックチップス+ネギorインゲン+チェダーチーズ+キムチ」の組み合わせで、商品化してくれたらリピート買いするのですが。。。

今のところはラーメン発明館に通い続ける他ありませんね。残念。

素朴な疑問「他の人って、どんなマイカップラーメンを作ったの?」

f:id:qooton:20160113173828p:plain

何やかんや言いながらマイカップヌードルを食べ終わり、一息ついた後に気になったのが「自分たち以外の人は、どんなマイカップラーメンを作ったのだろうか?」ということ。

事前に何も調べず「この組み合わせなら刺激的な味になるだろうな」というノリだけで作ってしまったので、他にも美味しい組み合わせがあっても全く不思議ではありません。

何せスープと具材の組み合わせで5460通りの味が作れるのですから。

他サイトの記事やTwitterから他の人の「マイカップヌードル事情」をまとめてみました。

ほぼ日:「ほぼ日公式ラーメンサルのおせっかい」の再現

ほぼ日刊イトイ新聞 - ほぼ日ニュース

2003年に発売された「ほぼ日公式ラーメンサルのおせっかい」に近い味を、マイカップヌードルで再現。

スープ:しょうゆ
具:コロチャー、ローストガーリック、ネギ、ひよこちゃんナルト
その他:味の再現の為、レモン果汁もプラス

食べた感想:

たしかに、たしかに、レモンがはいって、
あの、ラーメンなのにさっぱりしてる
「サルのおせっかい」の
おいしさの再現ができている気がする!
すばらしい!

GIGAZINE

gigazine.net

スープ:しょうゆ
具:ひよこちゃんナルト、ネギ、タマゴ、イカ
食べた感想:記載なし

えん食べ特製・スタミナガッツリヌードル

entabe.jp

グルメニュースサイト「えん食べ

スープ:チリトマト
具:コロ・チャー、炭火焼チキン、ガーリック、ひよこちゃんナルト

食べた感想:
完成したカップヌードルを編集部へ持って帰り、実際に食してみました。味はと言えば…いつものチリトマトにガーリックが加わったことで、かなりガッツリとしたお味。ダブルの肉により食べ応えも十分です。ナルトは心を癒やしてくれます。トマトとガーリックが合わない訳もなく、スープもきれいに飲み干してしまいました。

Twitter

Twitterで「マイカップヌードル」「マイカップラーメン」で検索して表示された呟きを見た感じ

  • 自分が好きな具材だけ入れる
  • 同じ具材だけで攻める
  • 見た目・彩り重視
  • 元のカップヌードル+α

というのが圧倒的に多かったです。

カップのデザインは置いておき、中身の方は完全にネタに走らず、皆さん手堅く美味しい味や綺麗な彩りの組み合わせを選んだようでした。

まぁ1個300円と、普通のカップラーメンよりも倍以上の値段がするので「変なものを作りたくない」という意識もあるとは思いますが……。

ちなみにマイカップヌードルで用意されている具材は一部を除けば、どれも各カップヌードルにあるものばかり。

どれもスープやヌードルに合うものしか具材を用意されていないので「マイカップヌードルは自由な発想で作っても、マズいものにはならない」と言っても過言ではありませんね。

マイカップヌードルが自宅で作れるセットがセブン-イレブンで発売中

f:id:qooton:20160113174225j:plain

http://www.sej.co.jp/products/mycup1511.html

f:id:qooton:20160113180817p:plain
「マイカップヌードルは気になるけど、大阪や横浜までホイホイ行けない……」という人に朗報が。

セブン&アイのネットショップ「オムニ7」限定で「あなただけのマイカップヌードルを作ろう!セット」が発売されています。

カップヌードルビッグ(しょうゆ・シーフード・カレー)×各2個
具材セット(えび・いか・ポテト・コロチャー・ダイスミンチ・カニ風味かまぼこ・ひよこちゃんナルト)×各2袋

選べる具材はカップヌードルファクトリーよりも少ないですが、それでも多種多様な組み合わせを楽しめるのは良いですね。

気になる値段は1セット3,000円+税。
1個あたり約500円と割高ですが、自宅に居ながらオリジナルのカップヌードルが作って食べられるのは、ちょっとした集まりの時にもピッタリだと思います。

「カップヌードルが苦手」という人こそ作って食べて欲しい

前回の記事では触れなかったのですが、実は私、あまりカップヌードルが好きでは無いのです。
その理由は「タマゴや大豆ミンチ、コロチャーの独特の味や食感が苦手」というもの。

今回作ったマイカップヌードルは「自分が選んだ具材だけ」が入っているので「苦手なものが入っていないカップヌードルって、最初から最後まで美味しいんだな」と、ちょっとした感動すら覚えました。

「インスタントラーメンが苦手」という人の中には、入っている具材が嫌いという場合も多いです。
そんな人にこそ、自分好みのマイカップヌードルを作って食べてみてほしいなと思います。

あなたのカップラーメン観、きっと変わります。

(書いた人:昼時かをる)